Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

国際バラとガーデニングショウ2015 ローズ・フォト・モーニングに並ぶ待機列

第17回国際バラとガーデニングショウに行ってきました。

今回は5月12日からの開催ですが、前日の11日に2,000人限定で特別内覧会というのがあり、そのチケットを持っていれば開催前日に入れるという催しもありました。

特別内覧会では、開会式が観られるようですが午後からの開催なので、撮影に時間がかかるわたしだとちょっともったいない・・・ということで、初日に早朝から行ってきました。


 

アーリー・フォト・モーニングにて入場

国際バラとガーデニングショウ2015 ローズフォト参加券

当日券の他に+500円を払うと開始時間の1時間くらい前に入場できるアーリー・フォト・モーニング。

前回行ってみてよかったので今回も頑張って早起きして行ってきました!

アーリー・フォト・モーニングは、8時30分から9時30分の一時間を先着500名まで入れるというものなので、わたしは午前8時前に西武球場前に到着!

・・・朝5時起きです(笑)。

おかげで174番目の入場券をゲットして一時間前に入ることができました。

国際バラとガーデニングショウ2015 準備中のスタバ

昨年から、国バラ開催期間中に西武球場前にスタバのワゴンが登場するようになったのですが、朝早すぎて準備中です(笑)。

国際バラとガーデニングショウ2015 会場マップ

入場すると、こういう会場マップがもらえます。

初日に行くのが初めてなんだけど、今回はじめて入場時にショッパーがもらえました。

わたしはハイポネックスのショッパーをもらいましたが、人によっては庭チャンネルの袋を持っている人もいて、もしかしたら複数配られていたのかも。

ショッパーには顆粒タイプの野菜用の殺虫錠剤が入っていてちょっと得した気分です♪

ぐんまちゃんいた! #IRGS2015 #国際バラ

さくらさん(@sakurafujimura)が投稿した写真 –

そして、ぐんまちゃん発見!

群馬県のブースにいて、ちょっとびっくりしました。
こういうところにも来るんですね、ゆるキャラは(笑)。

風のガーデン

国際バラとガーデニングショウ2015 風のガーデン1

今回の見どころの一つである「風のガーデン」。

ドラマ「風のガーデン」は、北海道・富良野で活動する脚本家 倉本聰さんの世界観の庭でした。

派手ではないんだけど、かなり素朴なかんじの庭に仕上がっています。

国際バラとガーデニングショウ2015 風のガーデン2

道の先には家があって、そちらの中も入れるような展示になっています。

国際バラとガーデニングショウ2015 風のガーデン3 結構大きな敷地を使った展示で、アーリー・フォト・モーニングで入りましたが、人を写真に入れずに全体図を取るのは難しかった~(^^;)

ローズアベニュー

国際バラとガーデニングショウ2015 ローズアベニュー1 アーチ状の薔薇道を歩くローズアベニューですが、今回は赤いバラがテーマだったようで、赤というより深紅の薔薇がたくさんアーチになっていました。 国際バラとガーデニングショウ2015 ローズアベニュー2 赤いバラは、ローズスタイリストの大野耕生さんおすすめのレッドローズだそうですが、カメラの腕が未熟だからか深紅の薔薇がうまく写真に撮れず四苦八苦しました(^^;)

この通りは、アーチの中に入るとバラの香りがふわっと香ってきて、癒されます。

写真ではスカスカですが、9時半すぎて一般入場が始まったらごった返していました~。

国際バラとガーデニングショウ2015 イングリッド・バーグマン スウェーデンの女優の名を冠したバラ「イングリッド・バーグマン」。
生誕100周年なんだそう。

国際バラとガーデニングショウ2015 ローズアベニュー3 ローズアベニューを進んでいっていますが、そのサイドにも展示があります。

国際バラとガーデニングショウ2015 ローズアベニュー4 未発表バラエリア 国バラでは、だいたいバラには名前のタグがついたままになっています。

バラが大好きなロザリアンたちは、気になるバラがあると一つ一つ品種を確かめたりしているわけですが、このエリア、『未発表』バラばっかりの場所です・・・!

まだ名前がないバラで、今回が初お披露目なんでしょうね!

国際バラとガーデニングショウ2015 河本バラ園作出品種の庭 エンピレオの薔薇

こっちのエリアは、河本バラ園作出品種の庭「エンピレオの薔薇」です。

わたし、河本バラ園のバラ、大好きです・・・!

ガブリエルとか天使の名前がついているバラが多く、花びらがフリルのようになっているのが好きな理由です!

この短いスペースにわたしはかなり長時間張り付いていました(笑)。

国際バラとガーデニングショウ2015 河本バラ園作出品種の庭 フランス・デルバール作出品種の庭 夜の女王のアリア

こちらは、フランス・デルバール作出品種の庭「夜の女王のアリア」です。

わたし、紫と青の色がうまく写真で撮ることができないのでちょっと残念な仕上がりの写真なんだけど、ここもちょっと大きめサイズのバラが咲いていて素敵でした。

こんなかんじで、ローズアベニューの周囲は、色々な名前の庭が揃っていて、バラのアーチから外れたところも目が離せません。

この記事はまだ続きます♪

西武ドームへのアクセス

埼玉県所沢市上山口2135
  • 西武池袋線「西武球場前」駅下車(「西所沢」駅のりかえ)
  • 西武新宿線「西武遊園地」駅のりかえ山口線(レオライナー)「西武球場前」駅下車
  • 多摩モノレール「上北台」駅より西武ドーム行き西武バスが臨時運行

第17回国際バラとガーデニングショウ
International Roses & Gardening Show2015

2013年5月12日(火)~17(日)
9:30~17:30(入場は終了の30分前まで) ※最終日17日は17:00終了

※入場には当日券が必要です
※アーリー・フォト・モーニングで入りたい場合は、当日券+500円となります

[PR]

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ブログランキングに参加しています。応援クリックが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ