アトピーVSわたし4。治療で病院のサプリメント療法を取り入れてから三か月目に突入

シェアする

アトピー性皮膚炎の治療で、サプリメント療法をはじめてから三か月目に入りました。

わたしが現在かかっているのは大阪の牧瀬クリニック。
埼玉在住なので、都内で診察会があるときに診てもらい、あとはネット診療をしてもらっています。

インターネット診察は、とりあえず患部を写真に撮ってメールで送るというもの。
サプリメント療法を行っている病院は、探せばわたしが通える範囲でもあるかもしれない。

でも、ホームページ上であんなに細かくいろいろ情報を出しているところもあまり・・・というか、正直ないと思うし、先生のサイトを隅々まで熟読し、何度も読み返して診察会に行ったので、自分自身が納得して治療をしてもらっているというのがわたしにはとても重要です。

サプリメント セット3一式

現在、サプリメントの種類も3セット目に突入して、種類も変わりました。

そんなわたしの今の状況などをまとめてみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



サプリメント療法

アトピーに不足している栄養素を補って改善しようという治療法です。

今回、処方されたサプリメントの飲むもの全部です。

ビオスリーとフラックスシードオイル・プラスは2つずつ接取します。

サプリメント療法 セット3 飲むもの全部

β-グルカン、フラックスシードオイル・プラス、ビオチン、L-システイン、アスタキサンチン、セレン、マグネシウム(グリシン酸マグネシウムとして)、 ビオスリー

β-グルカン

セット2から引き続きのβ-グルカンです。
日本で生息する貴重なメシマコブというきのこから採られているようです。

サプリメント療法 セット3 β-グルカン

フラックスシードオイル・プラス

牧瀬クリニックのアトピー性皮膚炎のサプリメント療法に必ず入っているサプリです。

通常のフラックスシードオイルに椿油などを追加しているオリジナルブレンドです。

サプリメント療法 セット3 フラックスシードオイル・プラス

ビオチン

セット1に入っていて、セット2には入っていませんでしたが、セット3で再びお目にかかりました。

別名・ビタミンHですね。

ビオチン療法も流行っていますが、簡単に言ってしまうと炎症を防ぐようです。

サプリメント療法 セット3 ビオチン

L-システイン

今回、はじめて飲むサプリです。

カプセルだというのに、ちょっとにおいます(笑)。

よく聞く名前のサプリですが、ちょっと効能がよくわかりませんね~。
調べてみると、肌のシミやくすみの原因であるといわれるメラニン色素を抑える働きがあるようです。

サプリメント療法 セット3 L-システイン

アスタキサンチン

セット2から引き続いているアスタキサンチンです。
アトピーの痒みに効果があるといわれている抗ヒスタミン作用があり、また美白作用があるんだと、先生のサイトに書かれていました。

サプリメント療法 セット3 アスタキサンチン

セレン(セレニウム)

セット1で飲んだサプリですが、セット3で再び登場しました。

セレンは詳しくないけど、フランスの皮膚科医療の治療で取り入れられているターマルウォーターに多く含まれているので覚えています。

最初はかさんで仰天した支払いですが、現在は一定金額に落ち着いてきたので、そろそろ肌のケアにまた注文してみようかなと思い始めました。

サプリメント療法 セット3 セレニウム

マグネシウム(グリシン酸マグネシウムとして)

セット1、セット2に引き続いてのマグネシウムです。

サプリメント療法 セット3 マグネシウム(グリシン酸マグネシウムとして)

このサプリはめちゃくちゃ大きくて・・・セット1では砕いてジュースに溶かして飲んでいました。

でも、それでも飲みにくく、セット2では大量の水と共にそのまま飲みはじめました。
一度だけ喉につまってびっくりしましたが、今はなんとか飲めるようになりました~。

ビオスリー

腸内環境をよくするための善玉腸内細菌です。
アトピーさんに多いらしい便秘を改善するためのサプリ・・・だと思っています。

皮膚も排泄器官なので、体内から排便排尿の機能が低下したから、皮膚に出てしまった。
だから、その機能を正常にしようというものですね。たぶん。

サプリメント療法 セット3 ビオスリー

これを飲んで、便秘が改善されたのかどうかがわからないんです。
だって、自己流でいろいろ試してたから(^^;)

自己流だと、ヨーグルトにファンケルの粉末青汁を入れる、水キムチを食べるということ。
美味しく食生活で続けられるのがベストかなと思ってます!

腸内環境改善対策レビュー 胃と腸内環境を見直すために。「朝だけプチ断食」をこっそりはじめてから3週間経過した
水キムチレビュー 「Dr.白澤の新提案! 野菜の発酵パワーで元気! 健康! 水キムチ―野菜と果物バリエとアレンジ全60レシピ」本を買いました♪

泡なしオイル石鹸

サプリメントのセット1でついてきた泡なしオイル石鹸。

とても気に入って、サプリメントや軟膏をお願いするときに同梱してもらっています。

別注文 泡なしオイル石けん

皮膚の落ち屑と呼ばれる、白い粉がぽろぽろ落ちちゃう人に本当にオススメです!

これを使ってから驚くほど改善しました。
現在、わたしはほとんど落ち屑を気にしないでよくなりました!

サプリメント療法をはじめて変わったと思うこと

サプリメント療法はまだあまり知られていないし、普通の病院ではまずやっていない治療法です。

病院で処方される薬に抵抗があったので、気になって調べてたどり着いたものですが、まだ開始してから二ヶ月が終わり、三か月目に突入したばかりです。

アトピー性皮膚炎の治療でサプリメントを摂取していますが、わたしには色々持病があって、他にも薬を飲んでいます。

薬を飲みすぎると睡魔に襲われる副作用が多発していたので、病院で相談したところ、効きすぎているみたいだね・・・ということになって、薬の分量を減らせるようになった。

これは、わたし的にものすごい進歩です!!

アトピーがどうなったのかというと、6月の下旬あたりから治療をはじめたんですが、そのときは「夏、半袖を着られないからどうしよう」と思ってた。

わたしは今、半袖を着て生活しています。

完全に回復したわけじゃないです。
でも、今まで通っていた皮膚科で出された薬よりは治癒力が早い気がします。

セット2のサプリを飲みだしたあたりで、一度湿疹が悪化しかかりました。
飲むものによって湿疹の出方がかわるということは、見た目だけで内部はまだ完治じゃないんだなと思った。

わたしのアトピーはどれくらいなのか、ずばり先生に聞いてみました。
『アトピー症状としては中程度だけど、長年(30年以上)患っているから時間が少しかかる』 というようなお返事でした。

アトピー症状って、自分だとどれくらい酷いのか、または軽いのが判断つかなかったのですが、中程度だとわかった。

そして、どれくらいの期間、サプリメント療法を続ければいいのかと再度質問してみたところ、八か月は続けて欲しいとお返事をもらいました。

最初は二ヶ月だったのですが、経過をみて八か月になった。
とりあえず、今は家族がサポートをしてくれているので、次のサプリメントのセット4までは確実に続けようと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でskrfjmrをフォローしよう!

応援クリック、とても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする