カプセルホテル・ファーストキャビン(FIRST CABIN)女性専用フロアで宿泊してみた

カプセルホテル・ファーストキャビン(FIRST CABIN)女性専用フロアで宿泊してみた

カプセルホテル・ファーストキャビン(FIRST CABIN)女性専用フロアで宿泊してみた

綺麗で女性も宿泊できる東京駅近くのファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋に宿泊してみました。

人生初のカプセルホテル体験でした!

女性OK!カプセルホテル「ファーストキャビン(FIRST CABIN)」泊まってみた

飛行機のファーストクラスをイメージしたカプセルホテル「ファーストキャビン(FIRST CABIN)」。

以前テレビの特集で見たときからずっと気になっていたのですが、先月やっと泊まる機会があったので人生初のカプセルホテル体験をしてきました!

ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋(2017年4月17日オープン)入口

宿泊したのは、ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋
立地は東京駅から徒歩約5分、京橋・宝町から徒歩1分となっています。

この日は横浜アリーナでライブを観た次の日、幕張メッセに行く予定で、埼玉にある家に帰ると睡眠時間が取れないため、利用させていただきました。

カードキーでセキュリティはばっちり!

ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋 2階ロビーその1

ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋は、ロビーが2階になります。
エレベーターを降りるとグランドピアノが……!

この時点で「え?これがカプセルホテルなの?」と度肝を抜かれています(笑)。

なぜか電車に乗り間違えてしまい、新横浜から東京駅につくのに時間がかかってしまい、チェックインが大幅に遅れてしまいましたが、電話をすると丁寧に誘導してくれました。
(方向音痴で東京駅からくるのに迷子になった……;;)

到着が深夜になったので、iPhoneで消音アプリで撮影していますので、全体的にお写真が暗いです。

ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋 チェックインでIDを鍵をもらう

チェックインをすると、IDカードと鍵をもらえます。

ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋 エレベーターもIDがないと動かない

エレベーターは女性用・男性用と分かれていて、宿泊できる階数も性別によって違いますので、そういう意味でセキュリティはしっかりしています。

カードキーがないとエレベータも動きません……!

はじめはわからなくて、エレベーターに乗っていた見知らぬ女性に教えていただきました。
(ありがとうございました!!!)

ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋 各フロアもカードキー必須

エレベーターを降りても、カードキーがないと宿泊するカプセルのあるフロアもドアが開きません。

この手のドア、今年家族が入院した病棟で一度体験していたから気がついたけど、未体験だったらどうしていいのかわからなかったかも(笑)。

ビジネスプランのカプセルホテル室内紹介

ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋  ビジネスプラン フロア

こちらがビジネスプランのカプセルホテルです。

プランはビジネスクラスとファーストクラスがあり、わたしはお安いごく一般的なビジネスプランで宿泊しました。

長細いものが並んでいますが、これがカプセルホテルです。

今までイメージしていた四角の小さいドアではないんですよ……!

ちなみにドアではなく、シャッターのロールカーテンなので施錠はできません。

ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋 ビジネスプラン カプセルホテル室内全体 その1

こちらがわたしが宿泊したカプセルホテルのビジネスプランです。
天井高いですよね……!

人が一人立てそうなほどの高さがあります。

ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋 ビジネスプラン カプセルホテル室内全体 その2

入口左側に細長い黒いスペースが続いていますが、ここが鍵のかかる荷物入れ場です。

貴重品は入りますが、荷物全体を入れておくことはできないサイズです。

スーツケースは、カプセル内ではなくフロア全体で置くスペースがありました。
(写真は撮り忘れました)

ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋 ビジネスプラン カプセルホテル室内全体 その3

こちらが室内。

ベット1台分のスペースですが、天井が高いので圧迫感や狭さは特に感じません。
本当にこれがカプセルホテルなの?というかんじ。

天井にテレビもついていますので、イヤホンをフロントで借りると使用することができます。

大浴場あり!シャワーブースあり!

カプセルホテルで気になるのはやはりお風呂。

大浴場は別の階にあり、シャワーブースもありました。
※お風呂なので写真は撮ってません。

キャビンウェア、スリッパ、バスタオル、フェイスタオル、歯ブラシは各カプセルにありましたが、洗面台やお風呂にはシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、綿棒、ドライヤー、カミソリセット、ヘアブラシのアメニティが揃ってます。

男性用はわかりませんが、ドライヤーの他にヘアアイロン(コテ)もあるので、そこは便利ですね……!

また、自分のカプセルがあるフロアにトイレと洗面台があります。
そこにもヘアアイロンがありました。

食事は2階ロビーでできる

気になる食事ですが、徒歩1~2分圏内にコンビニがあり、そこで調達可能です。

カプセル内では周囲が寝ていることもあり、うるさくしてしまうのでロビーで食べていました。

ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋 2階ロビーその2

最初にグランドピアノがドドーンとあったところですが、テーブルもあるし場所によってはコンセントもある。

写真には写ってないけれど奥に自動販売機はありました。

また、ポットもあるのでカップ麺なども食べられます。

こんな人は向かないかも…な点も。

わたしは深夜遅くに到着したこともあり、寧ろ音を立てないように気を使ったのですが、早くから寝ていた場合、周囲の人のシャッターの開閉音で起きてしまう人もいるようです。

シャッターの開閉音は気になるとレビューに書かれている人が多く、音に神経質な人は耳栓の用意がフロントにありますので、そこでもらうといいかと思いますが、それでも音が気になる人は向かないと思います(^^;)

わたしは特に気にならないほうなので大丈夫でした。

はじめてカプセルホテルに泊まった!さくらの感想まとめ

実はずっと泊まってみたかったカプセルホテル。

やっと女性専用フロアがあるファーストキャビンにて体験することができました。

カプセルホテルは男性用が多い中、女性が使えてセキュリティもしっかりしたホテル、何より手頃な金額でアクセスのいい駅の近くで泊まれるのは立地的にも魅力的です。

カプセルホテルといっても天井も高く、アメニティも十分揃っています
キャビンウェアという室内着もあるし、ヘアアイロン(コテ)まであるので結構素泊まりでもいけそうだと思います。

わたしはもともと方向音痴ということもあり駅からホテルに着くまで迷ってしまいましたが、コンビニも徒歩1~2分圏内にあり、とても便利です。
(どこに行くのでも必ず迷う派です)

貴重品は狭い鍵つきの場所にしか入れられませんので、大きな荷物で貴重品があればフロントに相談するといいようです。

人生初のカプセルホテル体験、とても楽しかったです^^

ファーストキャビン 京橋 概要

ルートを検索

東京メトロ銀座線「京橋駅」6出口より徒歩1分
都営浅草線「宝町駅」A5・A6・A7出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」7出口より徒歩6分
JR「東京駅」八重洲中央口より徒歩5分
JR京葉線「八丁堀駅」A3出口より徒歩8分

今回こちらに宿泊しました ファーストキャビン(FIRST CABIN)京橋

公式サイト ファーストキャビン FIRST CABIN

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でskrfjmrをフォローしよう!

応援クリック、とても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ

日記カテゴリの最新記事