突然ですが、コンデジ一本だったのに、人生はじめて一眼レフが欲しくてたまらない病気がやってきた!

突然ですが、コンデジ一本だったのに、人生はじめて一眼レフが欲しくてたまらない病気がやってきた!

人生初めてデジタルカメラを買ったのは、多分10年くらい前。

メーカーは忘れちゃったけど、既に撤退しちゃった企業のもので、今主流のカメラと比べても、ものすんごい薄いコンパクトデジタルカメラだった。

次に買ったのもコンタクトデジタルカメラ。
そのときの買い替えのときも、一眼レフなんて頭の片隅にだって、そんな文字はよぎらなかった。

だって、「カメラマニアじゃないし・・・」って思ってたから。

友人の結婚式に招待されたけど、初代デジカメでは役不足でたまらなくなり、カメラのキタムラに足しげく通い、色々な店員を捕まえて話を聞き、買ったのはパナソニックのLUMIX (ルミックス) TZ7 DMC-TZ7 シルバー

Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) TZ7 シルバー DMC-TZ7-S

カメラは詳しくないけど、そのときのコンデジの主流はSONYだったと思う。
しかし、わたしの身体には「SONYタイマー」という血が流れていて、なぜかメーカー保証期間をすぎるとすぐに壊れちゃうという不治の病なんです(´-ω-`;)ゞポリポリ

もともと色彩がはっきりしたものが好きだったので、店員さんを質問攻めして、このLUMIX (ルミックス) TZ7を購入。

それは、今も活躍していて、先月までは何の不満もなかった。

そう、先月までは・・・。

・・・・・・最近、カメラを使っていると不満なことがちょっとずつ出てきた。

「画像がくらいな~」って思ったり、
「なんか液晶にノイズが入ってるんじゃ?」とか思ったり、
カメラの気になるところが浮かび上がってきて、これはもう、買い替え時かなって思った。

そこで、今度こそ一眼レフを買ってみてもいいんじゃないか!?と思って、調べ始めた初心者の記録です。

スポンサーリンク

※初心者が書いています。
もし、間違っていたら優しく指導してください(#^.^#)

一眼レフとミラーレス?

デジタルカメラの種類は、売り場に行くと大きく3つあると思う。

  1. コンパクトデジタルカメラ
  2. デジタル一眼レフカメラ
  3. ミラーレスデジタル一眼

コンパクトデジタルカメラ

コンデジは、一般的に使われるごく普通のデジカメで、今わたしが使っているカメラのことです。
一台で何でもできるイメージでカメラ初心者向けですね。

デジタル一眼レフカメラ

デジ一と略されたりしますが、なんか宇宙でも覗けそうな望遠レンズがどどーんとデカいカメラ。

遠くを撮影するなら「望遠レンズ」、風景を広く撮影するなら「広角レンズ」と、レンズを変えて好みの写真を撮ることができるのが一番の醍醐味。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ 約2230万画素フルサイズ DIGIC 5+(プラス) 3.2型ワイド液晶モニター EOS5DMK3TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD ASPHERICAL [IF] MACRO デジタル専用 キャノン用 A14E

ミラーレスデジタル一眼レフ

コンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフのいいとこ取りをしたカメラ。

Canon デジタル一眼カメラ EOS M(ブラック) ダブルレンズキット EOSMBK-WLKOLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-P3 ツインレンズキット ホワイト E-P3 TKIT WHT

カメラ本体は、一眼レフよりもコンパクトだけど、一眼レフのようにレンズ交換も出来る。

一眼レフが重たいカメラなのに対し、ミラーレスは小さいからそれよりは軽い。

で?

スペック的には意味はわかるけど、実際あまりピンとこない。

最近よく「ミラーレス一眼」っていう言葉がよく出てくるけど、コンデジしか興味がなかったわたしには、正直実にわからない──。

まずはこのあたりを知ったほうがいいと思って、まとめ記事を探してよく読んでみた。
このレビューが、初心者の自分にもとてもわかりやすく、なおかつ気になる順番に書かれていて、わたしは非常に参考になった。

このまとめを参考にすれば、最初から一眼レフを買えばいいんだろうけど、今までコンデジ一個だけだったし、レンズが多くても、カメラが重くても、多分使いこなせないと思う。

ちょっとだけいい写真が撮りたいだけだし、持ち運ぶのに便利そうなミラーレスに惹かれてみました。

なので、ミラーレスを買う方向で考えたいと思った。

まずはメーカーを絞って考えてみた

カメラといってもメーカーもいろいろあるし、どこから絞って考えようかと悩み始めた。

そうなると、自分が使ったことがあるカメラのほうが、インターフェイスもわかりやすいんじゃないかと思って、同じパナソニックのPanasonic デジタル一眼カメラ ルミックス GF5 レンズキット 電動ズームレンズ付属 シェルホワイト DMC-GF5X-Wというカメラがいいんじゃないかと思い始めた。

最新は、DMC-GF6なんですが・・・高いから・・・(A;´ 3`) ぁせぁせ

Panasonic デジタル一眼カメラ ルミックス GF5 レンズキット 電動ズームレンズ付属 シェルホワイト DMC-GF5X-W

このとき、やはりレビューが多いアマゾンばかり見ちゃうよね(笑)。

わたしがカメラを使いたいのは、愛するワンコを撮る、趣味のブログの写真を撮る、たまに出かけたときに風景などの写真を撮るということ。
カメラ女子はじめてにぴったり!と書いてあったりして、結構買う気満々になった。

が。

ここで気になったのが本体とは別にレンズがついてくるキットがあるということ。

初心者は、それを買ったほうがいいようだったけど、レンズがよくわからない・・・(・∀・;)

このあたりで脳内が パーン と真っ白になった。

一眼レフの楽しみはレンズ!レンズはどんな種類があるんだ?

初心者が一眼レフを選ぼうとして、絶対にレンズがわからないと思う。

まだわたしも調べた段階の話でしかないけど、一眼レフの醍醐味はカメラのレンズをいろいろ変えて写真を撮って楽しむこと・・・なんだそう。

コンデジしか使ったことがないわたしには、まだピンとこない世界。

今回、買う気になったDMC-GF5で考えてみたいと思う。

一眼レフとセットになっているレンズは、こんな名称のものが多かった。

  • 一眼レフ本体のみ
  • レンズキット
  • ダブルズームレンズキット

レンズがついてくるといっても、レンズの種類も選べるみたい・・・。

ダブルズームレンズは2個ついてくるの?レベルでまたもや意味不明・・・。

色々レビューを読んでいると、レンズ替えが面倒ならレンズキットのほうがいいとか、レンズを替える楽しみを味わうためにダブルズームがいいのだとか、色々あって非常に悩みます。

レンズキット

レンズキットLUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6

コンパクトなズームレンズが1個ついてくる。

ダブルズームレンズキット

ダブルレンズキットLUMIX G 14mm/F2.5

コンパクトな単焦点レンズが1個。

LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6

大きめのズームレンズが1個。

レンズは、なんでもつけられるわけじゃなく、そのカメラの純正のものとか色々あって、カメラ友達がいれば、レンズの貸し借りをしたりして楽しめるから・・・という話も聞いた。

レンズもメーカーによって高かったり、リーズナブルだったりと色々あることもわかった。

でも、まだレンズは、レンズが一個のキットがいいのか、2個ついてくるダブルズームレンズがいいのか、まだ検討中です。

一個のレンズキットを買って、自分がカメラを楽しめるようになったらレンズを買い足すという考えもあったけど、カメラ好きの人たちには、かなりの確率でダブルズームレンズキットを薦められました。

レンズの問題があるから、もっと型落ちを狙うべき?

レンズが本当にピンキリで、メーカーによって値段の差があることがわかってきた。

最初はルミックスのDMC-GF5が気になったけど、使いこなせるかわからないし、さらに型落ちのDMC-GF3でもいい気がしてきた。
みんなの進めるダブルズームレンズだし、これ、ピンクでかわいいし!
(ダブルズームレンズではなく、ダブルレンズセットでした)

Panasonic デジタル一眼カメラ LUMIX GF3 ダブルレンズキット フェアリーピンク DMC-GF3W-P

ここまで書いて、実はまだ結論が出ていません。

カメラ好きの人たちからは「実際にカメラは触らないとわからないYO!」と言われたので、持ったときの重さとかはやはりカメラ屋さんに行って、触ってからまた考えたいと思います。

安い買い物ではないから、本当に悩みますね~

カメラのキタムラ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でskrfjmrをフォローしよう!

応援クリック、とても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ

日記カテゴリの最新記事