靴下が脱げない!シリコンフットカバーがおすすめ【100円ショップ・キャンドゥ】

靴下が脱げない!シリコンフットカバーがおすすめ【100円ショップ・キャンドゥ】

【100均キャンドゥ】靴下が脱げない!シリコンフットカバーがおすすめ

パンプスやフラットシューズのときに履くフットカバー・いわゆるショート丈の靴下は100円ショップ「Can☆Do(キャンドゥ)」『シリコンフットカバー』がかなりおすすめです!

シリコンがヘタらなければ、かなり脱げません!

100円ショップ・キャンドゥのシリコンフットカバーがいいよ!

脱げるパンプス

脱げにくいフットカバーとレビューで読んで買ってみても、結局は脱げてしまい、靴の中で靴下が丸まってしまうということは、よくあると思います。

今まで色々なフットカバーを試してきました。

無印良品やユニクロ、靴下屋など、有名店の靴下も試してみましたが、わたしの履き方が悪いのか、結局は脱げてしまいます。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー レディース

昨年2017年から密かに愛用している100円ショップ「Can☆Do(キャンドゥ)」『シリコンフットカバー』がかなり脱げにくくておすすめです!

しかも100円+税なので、フットカバーでお困りの人は一度でいいから試してみてほしいので、紹介します!

100均キャンドゥで買える!シリコンフットカバー3種類紹介

わたしが100円ショップ・キャンドゥで買った女性用『シリコンフットカバー』を紹介します。

店頭で見かけただけでの判断となりますが、デザインは3種類、色はブラック、グレー、ベージュの3色、22cm~24cmの足用です。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー 爪先レース

まずは爪先のみレースのフットカバーです。

こちらも色は店頭でブラック、グレー、ベージュの3色を見かけました。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー 足裏は滑り止め付き

足裏にすべり止めがついています。
こちらは各デザイン共通です。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー 爪先レース ベージュ シリコン位置

フットカバーの内側にシリコンがついていて、これが靴下を脱げにくくしているポイントです。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー サイドレース ブラック パッケージ

こちらは足裏以外がレースになっているフットカバーです。

色はブラック、グレー、ベージュを店頭で見かけました。
写真のものはブラックです。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー サイドレース ブラック シリコン位置

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー サイドレース ブラック シリコンアップ

内側をひっくり返してみると、フチを一周するかんじでシリコンがあります。
※光っている部分がシリコンです。

爪先がレースになっていたものは赤枠のみで、爪先にはシリコンがありません。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー 浅履き パッケージ

こちらが浅履きの『シリコンフットカバー』です。

店頭でブラックとベージュを見かけましたが、他の2足が3色展開だったので、きっとこちらも3色展開ではないかと思います。

一番シンプルなタイプのフットカバーですね。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー 浅履き シリコン位置

こちらもぐるっと一周するようにシリコンがあります。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー 浅履き シリコンのかかとアップ

他の2足はシリコンが太めのものが1本なのですが、こちらは2本になっています。

さらに、かかと部分はシリコンが3本になっていて、とても工夫されているかと思います。

実際にシリコンフットカバーを履いてみた感想

履く靴のデザインによって、どの『シリコンフットカバー』があうのは違ってきますよね。

実際に履いてみました。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー 爪先レース ベージュ 着画

こちらが爪先のみレースになっている『シリコンフットカバー』です。

パンプスのデザインによっては爪先のレースが見えますが、見えてもいい靴のデザインならこれもよしかと思います。

実際に靴を履くとこんなかんじ。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー 爪先レース ベージュ 履いてみた着画

履いた靴は 着用感想【WEB限定】クロックス リオ レオパード フェイド フラット ウィメン(着画あり) で紹介したクロックスのフラットシューズです。
※現在は販売されていません。

この靴は少し靴が大きかったので、靴下を履かないと着用できないんです(^^;)

実際に履いてみると、靴の甲が大きくあいているタイプなので靴下はチラ見栄しました。

母が以前同じ靴下を履いていたときはサイドが見えておらず、つま先のレースのみがチラ見栄した状態だったので、靴のデザインに大きく左右されますね。

チラ見え前提で靴下の色を選ぶといいかも。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー サイドレース ブラック 着画

足裏以外がレースになっている『シリコンフットカバー』です。

爪先レースのものと比べて周囲全体がレースになっているので、足の甲が出る部分が若干少ない気がします。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー サイドレース ブラック 靴を履いてみた着画

ぐるっと一周するようにレースが見えています。

こちらもレースを見せる前提で『シリコンフットカバー』の色を選べば、これはこれでいいかも。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー 浅履き ブラック 着画 全体

浅履きの『シリコンフットカバー』です。

画像の親指付近を見てもらうとわかるかと思いますが、指の股が見えるくらいの浅履きの靴下です。

【100均キャンドゥ】足にフィット・脱げにくい シリコンフットカバー 浅履き ブラック 靴を履いてみた着画

浅めの靴で試していますが、こちらが一番フットカバーが見えにくいため、他の靴だともっと隠れる可能性があります。

実際に履いてみた!さくらの感想まとめ

100円ショップ「Can☆Do(キャンドゥ)」の『シリコンフットカバー』を実際に履いて何度もお出かけしていますが、途中で靴下が脱げて靴の中で丸まっていた……ということがかなり少ないです。

わたしは昨年2017年にこのフットカバーに出会ってから、かなりリピ―トしています。

注意点は、洗濯乾燥機に入れないことだと思います。

シリコンの粘着が弱くなってしまい、買い替えのサイクルが早まります。

天気の悪い日に家族が知らないで乾燥機に入れてしまい、粘着が弱くなりました。
(親切でやってくれたのですが……w)

今回紹介した『シリコンフットカバー』でなくても、靴下の内側にシリコンがあれば脱げにくいと思います。

近くに「Can☆Do(キャンドゥ)」がなければ似たものを探してみてください。
靴の中で靴下が脱げて気持ち悪いストレスから解放されます!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でskrfjmrをフォローしよう!

応援クリック、とても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ
 

おすすめ記事