Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

フェリシモ「YOU+MORE!ギョッ!とびっくり深海魚ポーチの会」がかわいい!

フェリシモで深海魚好きの人に大変人気だという「YOU+MORE!ギョッ!とびっくり深海魚ポーチの会」を見せていただきました。

<基本編>、<応用編>、<極み>と種類もどんどん増えていて、本当に人気なんだなーとわかりました。

YOU+MORE!

深海魚好きのスタッフ発案!YOU+MORE!ギョッ!とびっくり深海魚ポーチの会

フェリシモ「YOU+MORE!ギョッ!とびっくり深海魚ポーチの会」応用編・基本編は深海魚好きに人気

フェリシモの「YOU+MORE!ギョッ!とびっくり深海魚ポーチの会」は、一部に熱烈なファンがいるという深海魚好きの心をくすぐるアイテムだそうで、どんどん種類が増えてます。

今回はご縁があって、深海魚ポーチの会の<基本編>、<応用編>、<極み>を見せていただきました。

フェリシモの「YOU+MORE!ギョッ!とびっくり深海魚ポーチの会」 基本編、応用編、極み その1

「YOU+MORE!ギョッ!とびっくり深海魚ポーチの会」です。
<基本編>、<応用編>、<極み>と全部ごちゃまぜになってますが、これだけ揃うと壮観ですね。

深海魚好きのスタッフの熱い思いで出来上がった商品ですが、最初は誰か深海魚を連れて歩きたいと思ってくれる人はいるのか?と不安な中スタートしたコレクションですが、これが反響が高くて今では仲間も増えています。

深海魚、海の底にひっそりといるお魚なので、ファンも隠れ潜んでいたのかも。

フェリシモの「YOU+MORE!ギョッ!とびっくり深海魚ポーチの会」 基本編、応用編、極み その2

深海魚にそれほど精通していませんので、正直何が何だかわからないものもあります(笑)。

分かる範囲で紹介しますね。
(間違えたらすいません!)

「深海魚ポーチの会」気になる一部を紹介

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会 メンダコ

〈基本編〉メンダコ

深海魚ポーチの第1弾<基礎編>から深海のアイドルらしいメンダコです。

収納力は求めてはいけないレベルで、自立するほど綿がしっかり入っているかわりに飴は数粒しか入らない。
スマホスタンドとして使うといいそうです。

ひっくり返すと、吸盤の刺繍が入っているんだけどそれがメスの配列になっているそう。
女の子のメンダコですが、正直言われなければ普通の人はわからないレベルの熱いこだわりをかんじます(笑)。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会 シーラカンス

〈基本編〉シーラカンス

深海魚の中でも人気の<基礎編>のシーラカンスのポーチは、口がガバッと開くタイプになっています。

こちらもかなりこだわっているそうで、試作段階で「ヒレが1つ足りない!」というやりとりを繰り返しながら出来上がったそうです。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会 タカアシガニ

〈基本編〉タカアシガニ

カニといったらタラバガニとかそういうのしか思い浮かばないわたしですが、こちらは<基礎編>のタカアシガニというカニ。

深海魚好きのスタッフさんにはがま口がカニに見えたそうで、そこからこのアイテムが出来上がりました。

内側はオレンジ色になっていますが、そちらはカニ味噌をイメージしているそう。

カニの足がビロッとついていますが、基本はガマ口なので色々使えそうです。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会 チョウチンアンコウ

〈基本編〉チョウチンアンコウ

深海魚の中でかなり有名な<基礎編>のチョウチンアンコウのポーチは、深海魚ポーチの中でも実際に使い道がよさそうな形状をしています。

普通にコスメを入れても十分いけるサイズだと思います。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会 ダイオウイカ<子>

〈基本編〉ダイオウイカ<子>

<基礎編>ダイオウイカ<子>の巾着です。

ただの「ダイオウイカ」ではなく、<子>と名前がついていることからもこだわりが伺えます。

ペットボトルが入るサイズなので、結構色々入ります。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈応用編〉の会 メガマウス

メガマウス

深海魚ポーチ第2弾<応用編>のメガマウス。

深海の巨大サメの種類で全長は5mほどにもなるそうです。

サメですがかわいい仕上がりです。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈応用編〉の会 コウモリダコ

〈応用編〉コウモリダコ

<応用編>のコウモリダコは、「地獄の吸血イカ」という二つ名もあるタコでイカとタコの両方の先祖の姿を継承しているそうです。

コウモリダコは巾着ポーチなんだそうですが、ひっくり返した姿がトゲで身を守る防御の大勢になるんだそうで、これまたこだわりをすごくかんじます!

サイズ的にはスマートフォンが入るくらいの大きさでになっています。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈応用編〉の会 センジュナマコ

<応用編>センジュナマコ

一見して深海の生物に詳しくないわたしにはまったくわからなかったものがこちら。
センジュナマコというナマコの一種です。

ファスナーがついていて、中に物が入らなそうだなと思っていましたが、突起部分に指輪をひっかけたり、内側にもアクセサリーを収納したりと、色々と考えられたアイテムです。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈応用編〉の会 ラブカ

〈極み〉ラブカ

深海魚シリーズ第3弾<極み>からラブカです。

ツイード素材を使用していて結構見たかんじがオシャレです。

赤いエラはラブカの特徴だそうで、「ここは絶対に外せない!」と思ったほどのこだわりポイント。

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈応用編〉の会 レプトケファルス

〈応用編〉レプトケファルス

<極み>レプトケファルスは、アナゴやウナギなどの幼魚を総称してレプトケファルスというそうですが(知らなかった!)、さすが深海魚、本体がスケスケです。

縦14cm、横7cm、厚さ1cmまでのスマートフォンであればスマホを入れることも可能だそうです。
スマホを持ち歩くにしてはかさばりますが、人目をひきつけまくることは間違いない一品ですね!

深海魚ポーチを見てきたさくらの感想まとめ

ものすごく深海魚にこだわって作っていて、ここは外せない!というポイントはしっかりと押さえたマニア納得のポーチになっていると思います。

残念なことに<応用編>が現在購入できないようになっています。

これ以外にも深海魚のシリーズはあって、ものすごく愛を感じます(笑)。

フェリシモ ギョッ!とびっくり 深海魚たちといつでも一緒 ペットボトルカバーの会 は、メンダコ、チョウチンアンコウ、デメニギスの絵柄のペットボトルカバー。
初回お試し価格でお安く購入可能です。

フェリシモ YOU+MORE! ココからもソコからも!? 深海魚が飛び出す付せんの会 は、深海魚の絵柄の付箋です。

手帳を愛用している人なら、ワンポイントによさそうだし、それ以外にも個性的な付箋で仕事や勉強の効率アップになるかも?
こちらも初回お試しがありますので、最初は割引価格で購入できます。

FELISSIMOフェリシモ コレクションとは

毎月、厳選された可愛い雑貨をお届けしてくれるフェリシモコレクションのカタログは、全国の書店、一部コンビニや、ネット通販で購入することができます。

カタログを購入してフェシリモ商品を購入した場合、カタログ代金はキャッシュバックされるシステムになっています。

もちろん、カタログを買わなくてもネットショップからも商品を検索して探すことができます。

コレクションを途中でやめたいときは、商品到着から10日以内にWEBの「次月ご注文フォーム」の数量欄を「0」にすれば、次回のお届けを中止することができます。

今回紹介したアイテムはこちら

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈基本編〉の会

フェリシモ YOU+MORE! ギョッ!とびっくり 深海魚ポーチ〈極み〉の会
(※第3弾の深海魚ポーチ<極み>は、購入しやすい割引価格になっています)

FELISSIMO フェリシモ

フェリシモ「コレクション」

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

[PR]

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ブログランキングに参加しています。応援クリックが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ