Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

筋肉をEMSで刺激して鍛える!話題のSIXPADシックスパッドを使ってみた

TVCMでみかけるクリスティアーノ・ロナウドの「ボディレボリューション」のSIXPAD(シックスパッド)は、コードレスでEMSトレーニングが出来る商品です。

筋肉を増やして引き締まった体になるそうで、わたしのたるんだ腕に体験させていただきました。

SIXPAD

SIXPAD(シックスパッド)って何?

クリスティアーノ・ロナウド選手のCMや、 TV・各種メディアで話題SIXPAD(シックスパッド)  パネル

有名なクリスティアーノ・ロナウドさんのCMや各種メディアで話題のSIXPAD(シックスパッド)は、コードレスで薄型設計、身に着けるだけでいつでもどこでも簡単にEMSトレーニングが出来る株式会社MTGの商品です。

sixpad04

EMSは、Electrical Muscle Stimulationの略で、電気刺激で筋肉に直接刺激を与える技術のこと。

世界最高峰のEMS理論から導き出された周波数20HzをMTG独自の波形開発で製品化、そこにさらにロナウド選手のトレーニング理論を融合させてうまれたものです。

通常の運動では脳から筋肉に信号を送って筋肉を動かしますが、EMSは電気信号を直接筋肉に刺激して送ります。

この周波数は強すぎれば疲れすぎてしまったりするそうで、そうするとせっかくトレーニングをしても結果が台無しになってしまうかもしれないそうです。

SIXPAD(シックスパッド) の種類と紹介

SIXPAD(シックスパッド) は体の各部位に使える

SIXPAD(シックスパッド) には、腹筋専用のものと、ウエスト・腕・脚用の2種類があります。

SIXPAD(シックスパッド)  パッケージ全体

SIXPAD(シックスパッド) を購入すると、こんなかんじのボックスに入って届きます。

楽して痩せたい、筋肉をつけたいなどという目的で自分用で自己買いをする人が多いそうですが、プレゼントに購入される人もいるそうです。

SIXPAD(シックスパッド)  腹筋専用 全体

こちらは腹筋専用です。

SIXPAD(シックスパッド)  粘着部分

ちょっとめくってみると、裏側に粘着したジェルのようなものがみえます。

SIXPAD(シックスパッド)  腹筋専用 裏側

SIXPAD(シックスパッド)は、肌に直接貼って刺激を送りますので、裏側は電極部(グレーの部分)に専用高電動ジェルシートを貼って使用します。

そのため、オレンジの台座に貼り付けて保管しています。

SIXPAD(シックスパッド)  ウエスト・腕・脚用 全体

こちらは、ウエスト・腕・脚用のSIXPAD(シックスパッド)です。

SIXPAD(シックスパッド)  ウエスト・腕・脚用 ボタンアップ

腹筋専用のほうもそうですが、この+(プラス)と-(マイナス)のある丸の部分で操作をします。

ここにはリチウム電池CR2302が入っていますので、煩わしいコードがないコードレスです。

電源は、この+(プラス)の部分を2秒以上長押しするとスイッチが入ります。
-(マイナス)の部分を長押しすることで電源が切れます。

刺激は15段階の体感の強さが調節できます。

さっそくSIXPAD(シックスパッド)体験してみた

わたしもおばさんとはいえ女性。
たるんだお腹をさらすのは抵抗がありますので、二の腕で体験させていただきました。

SIXPAD(シックスパッド)  ウエスト・腕・脚用 台座を外した全体

六つに割れているほうは腹筋専用ですので、腕や脚、ウエストなどの細かい部分をトレーニングするには、このウエスト・腕・脚用のSIXPAD(シックスパッド)を使います。

翼のようにウィングが出ているところに電極が備わっていて、気になる部位の筋肉にEMSで直接刺激します。

SIXPAD(シックスパッド)  ウエスト・腕・脚用 体験してみた その1

たるみが気になる上腕に貼り付けて、+(プラス)を長押ししてスイッチオン!

SIXPAD(シックスパッド)  ウエスト・腕・脚用 体験してみた その2

ブッブッブッブッというバイブの音が聞こえてくるかんじで腕を刺激しています。

強さは+(プラス)と-(マイナス)で15段階まで調節できます。

使用するのは1箇所につき、1日1回約20分ほどなので、テレビを見ながらや読書をしながらなどの『ながら時間』で使用できます。
(※防水ではないのでお風呂では使えないそうです)

使い方はすごく簡単でした!

SIXPAD(シックスパッド)体験してきた感想まとめ

たるんだお腹や腕にSIXPAD(シックスパッド)、どうなんだろうか?とずっと気になっていました。

だって、CMだとすっごい筋肉がありますよね(笑)。
わたしもアラフォー、特に筋肉の衰えをかんじています。

コードレスなので場所を問わずに使えますし、SIXPAD(シックスパッド)にはまると持ち運びもしやすいので旅行や出張先でもトレーニングをしちゃうそうです!

今回は一度だけ体験させていただいたので、腕が細くなった!などの感想はありませんが、電気刺激が確実に腕に届いているかんじはすごくしました。

SIXPAD(シックスパッド)を使い始めて一ヶ月という人とお話しする機会があったのですが(MTGの中の人ではないです)、気にっていたウエストに筋肉がついてきた!と喜んでいました。

どんな人でもいけるのかな?と思って質問してみたのですが、脂肪が多い腹は電気信号が届きにくくて筋肉がつくのが遅く、ウエストなど少し脂肪が薄い箇所のほうが筋肉がつきやすく、固くなってきた!と言ってました。

実際に使っている人の話はとても参考になります!

その人は、腹筋専用とウエスト・腕・脚用をそれぞれ1つずつ買ったそうですが、腹筋専用を買うよりは体の各所に使いまわせるウエスト・腕・脚用を2つ買ったほうが両脇から刺激をしたほうが筋肉がつくのが早いかも!とのことで、「腹筋用も買ったけど、小さいのを2つ買えばよかったー!」と言ってました。

SIXPAD(シックスパッド)は話題で人気のある商品ですが、それだけに精巧な偽物もあるそうです。
公式サイトなど、出どころがしっかりしたところから購入するほうがいいそうです。

【SIXPAD(シックスパッド)】

【MTG OnlineShop】

[PR]

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ブログランキングに参加しています。応援クリックが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ