Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

健康家族の高濃度ナノ水素水「仙寿の水」飲みきりサイズ口コミ感想

にんにく卵黄などのCMでお馴染みの健康家族が出している高濃度ナノ水素水「仙寿の水」初回お試しセットを購入してみました。

元宝塚歌劇団トップスターの一路真輝さんがTVCMをされているあの水素水です。

美容健康にいいといわれる水素水ですが、調べてみると結構色々な会社が出しているので、現在飲み比べ中です。
10本を飲みきったので、わたしの実際に飲んでみた感想をまとめてみました。

この水素水は、一気にたくさんの量の水が飲めない人におすすめの水素水でした。

高濃度ナノ水素水 仙寿の水

 

高濃度ナノ水素水「仙寿の水」水素含有量1.2~1.6ppm

高濃度ナノ水素水「仙寿の水」初回お試しセット 届いた

高濃度ナノ水素水「仙寿の水」の初回お試しセットを購入しました。

初回お試しセットは、10日間じっくり試せる10本入りで、送料無料の1,900円+税でお試しできます。
(※2015年6月25日現在の価格です。変動する可能性があります)

高濃度ナノ水素水「仙寿の水」初回お試しセット 10本入り

10本入りが綺麗に整列しています。

高濃度ナノ水素水「仙寿の水」 水素含有量1.6ppm

美容健康になぜ水素水がいいといわれるかというと、抗酸化作用があり、体内の悪玉活性酸素と結びついて水に変化して排出できるため、デトックス効果が期待できるんです。

2015年4月16日放送のフジテレビのお昼の番組「バイキング」でも、美人はお水にこだわってるという特集があって、そこでも水素水が紹介されていました。
(蛭子能収さんが街頭で調査するコーナーなので、ガチ情報だと思います・笑)

記事はこちら 美容健康にいい「美人がこだわる水10種類」天然水・水素水・アロマ水・酸素水・電解還元水

「仙寿の水」は水素含有量は、業界最高レベルの1.2~1.6ppm
水素選びの基準濃度が0.8ppmといわれていますから、約2倍の濃度になっています。

高濃度ナノ水素水「仙寿の水」 説明

水素の気泡をナノレベルという極微小のサイズにして、水にゆっくりと溶かすマイクロ・ナノバブル製法で充填していきます。

これがMAXで入っている状態なので、時間が経過するごとに水素が徐々に抜けていってしまいます。

水素の分子を逃がさないために、4層構造のアルミパウチ容器を採用しています。
水素水をパウチで販売しているメーカーは、ほぼ4層構造のアルミパウチを使っていますので、水素を逃がしにくくしています。

そして賞味期限を90日に設定してあるので、水素が減りきらないうちに飲むことができるのも魅力です。

250mlの飲みきりサイズが魅力

高濃度ナノ水素水「仙寿の水」 500ml水素水とのサイズ比較

たくさんのお水が一気に飲めない人におすすめしたい理由ですが、1パックが250mlと水素水にしては少なめの分量になっています。

写真で500mlの他メーカーの水素水と比較してみましたが、大きさが結構違いますよね?

250mlはコップ1杯くらいですから、一回で飲みきることが出来るサイズになってます。

水素水は、開封後に時間が経てば経つほど、水素が抜けていってしまうので、なるべく早めに飲みきりたい。

300mlや500mlも一気に水を飲むのが難しい人に、とても向いていると思います。

「仙寿の水」はサルフェート入り!

健康のために水素水に興味を持ってから毎日飲んでいますが、水素水に使われる水は、各メーカーが吟味をした名水を使っていることが多いです。

最初の頃は水についてまったくわからなかったのですが、水にも特徴があることを知りました。

高濃度ナノ水素水「仙寿の水」 成分表示 サルフェート入り

「仙寿の水」で使用される天然水は、日本で初めて国立公園に指定された、霧島錦江湾国立公園の北部で採れる、ほどよいミネラルを含んだ天然水です。

日本の水ではあまりない気がしますが、デトックスをしている人によく飲まれるコントレックスにも入っているサルフェートが含有されています。

サルフェートはマグネシウムなどと硫酸基が結合して出来た成分で、ミネラルウォーターによく含まれていますが、サルフェートはヨーロッパのほうのお水に含まれることが多いので、日本のお水でというのは少ないと思います。

サルフェートは、デトックスが期待できるので、わたしのように肌で困っていたり、これまたわたしのように便秘で困っていたりする人に向いているようです。

コントレックスのサルフェートは含有量がとても高いので、デトックスをしている人に支持されているんだけど、人によってはサルフェート入りのお水で下痢になったという人もいるようです。
(確か1000mg超えていたかと思います)

「仙寿の水」のものは9.9mgと含有量が少なめなので大丈夫かと思いますが、サルフェートと相性が悪い人はお気をつけくださいね。

実際に飲んでみた感想

高濃度ナノ水素水「仙寿の水」 パッケージ

わたしは毎朝水素水を飲む習慣があるので、10日間、朝起きたらすぐに飲んでみました。

他の水素水に比べて分量が250mlと少ないので、すぐに飲みきることができました。

味は、軟水なので飲みにくいということもなく、本当に気にせず飲めちゃいます。
味はまろやかです。

わたしは、「仙寿の水」を飲む前のお試ししていた水素水が500mlのものだったので感じませんでしたが、通常は利尿作用も高まると思います。あと、便秘で悩んでいる人も。

水素には抗酸化作用があり、体内の悪玉活性酸素と結びついて水に変化して排出できるため、トイレの頻度はあがります(笑)。

「仙寿の水」こんな人におすすめ!

実際に10日間飲みきってみて、こんな人におすすめだというのをまとめてみました。

  • 300~500mlの水を飲みきるのに時間がかかる人
  • デトックスに気を使っている人
  • 他のよくわからないメーカーよりは「健康家族」の名前で安心する人

通常の水素水はどのメーカーも300~500mlのアルミパウチに入っています。

水素はどんどん抜けていってしまうため、開封後はできるだけ早く飲みきったほうがいいですが、どうしても飲み残してしまう人は、分量の少ない仙寿の水がいいと思います。

わたしの場合、最初から300mlの水素水ではじめてしまったため、分量が物足りない気がしました。
分量をもっと飲みたい人は仙寿の水だとコスパが悪くなるので他メーカーのほうがいいと思いました。

水素水は色々なメーカーのものがありますが、ネームバリューとしてはやはり「健康家族」が企業として知られていると思います。
他のちょっとよくわからないメーカーよりは安心だ・・・という声も確かにあるようです。

また、飲み終わって実は二ヶ月ほど経過していますが、営業電話などもまだかかってきていませんので(かかってくるところもあります)、気軽にお試しできてよかったです。

詳細・通販ページはこちら 高濃度ナノ水素水 健康家族の仙寿の水

[PR]

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ブログランキングに参加しています。応援クリックが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ