スーツケース(キャリーバッグ)に手持ちの荷物やバッグを取り付けるgowell(ゴーウェル)「バッグとめるベルト」

シェアする

旅行の往路は普通にスーツケース(キャリーバッグ)に着替えを詰めてでかけるけど、帰りはお土産を買うから当然スーツケースに入りきらない。

手持ちのバッグに入れたりするけど、スーツケースの上にうまく括り付けている人を電車の中で見て、「どうやっているの?」って思ってた。

ただ乗せてるだけだと、荷物が落ちちゃうし・・・。

小型軽量スーツケース・機内持ち込みSサイズ【YKK・TSAロック】キャリーバッグ2日~3日旅行用【送料無料】 エコバックをつけてみた

東京駅・サンライズ出雲から降りたホームにて

これ、gowell(ゴーウェル)から発売されている『バッグとめるベルト』を買えば、簡単に出来ることだった!

【Amazon.co.jp限定】 バッグとめるベルト ブラック×ブラック

スポンサーリンク



手持ちのバッグをスーツケース上に乗せて固定する「バッグとめるベルト」

出雲・松江旅行の帰りに乗った寝台特急・サンライズ出雲で、気功の会(だったかな?)に入っているご婦人と隣り合わせになりました。

その会に入られている方々は、各地から集まってみんなで今一番気の流れがいいところに行くんだそうで、毎月旅行をしているんだと言っていました。

旅慣れた気さくで親切な、気づかいの出来る人で、寝台特急で楽に寝られる方法とか、色々な小技を教えてもらったりして、楽しい帰路になりました。

gowell(ゴーウェル)「バッグとめるベルト」でエコバッグを固定

そのときに、そのご婦人も知らなかったのが、この「バッグとめるベルト」

手持ちのエコバッグを、スーツケースに固定することが出来るベルトなんです。
(エコバッグじゃなくても可)

ご婦人のお友達は、スーツケースにつけるために、スリーブのついたエコバッグを購入していました。

この バッグとめるベルト は1,000円未満なので、多分こちらのほうが使い勝手が良さそうかと思いました。

(取り付けたピンクのバッグは、ピンクハウスのムック本「PINK HOUSE 2012 Boston bag (e-MOOK 宝島社ブランドムック)」付録)

gowell(ゴーウェル)「バッグとめるベルト」の使い方

バッグとめるベルトの使い方ですが、とっても簡単!

スーツケースの取っ手に通すだけです。

ゴムのバンドで二か所を固定

スーツケースは、激安で買ったものです。

はじめてのスーツケース・キャリーケース選び。機内持ち込みSサイズを激安で買った

まず、スーツケースの取っ手を伸ばして、「バッグとめるベルト」の輪っかを通します。

スーツケース(キャリーバッグ)の取っ手にgowell(ゴーウェル)「バッグとめるベルト」を通す

その上に固定したいもの(ここではバッグ)を載せて、だらーんと垂れていた「バッグとめるベルト」を引っ張り上げます。

固定したいバッグを載せて、バンドをひっぱりあげる

最後に、再びスーツケースの取っ手に「バッグとめるベルト」の輪っかを通せば完成!

これで、バッグが固定できました♪

スーツケース(キャリーバッグ)の取っ手にgowell(ゴーウェル)「バッグとめるベルト」を通して完成

わたしは、どんなバッグにでもあうようにと黒を選びましたが、他の色もありますし、柄物もあります。

かなり便利すぎます!!

30L前後のスーツケースでの旅行がある方、荷物が多くなりそうなときに一つあると本当に便利です(#^.^#)

今回紹介したアイテムはこちら

購入ページはこちら 【Amazon.co.jp限定】 バッグとめるベルト ブラック×ブラック
(<バッグとめるベルト プラス ブラックもあります)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でskrfjmrをフォローしよう!

応援クリック、とても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする