Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

Amazon(アマゾン)で、今まで取り扱いのなかったお酒の販売が開始になりました。

ワイン、日本酒、焼酎、スピリッツ、ビールなどを直販で約5,000種類以上が追加、合計で150,000種もあるそうで、日本最大級の品揃えなんだそう。

これにより、Amazonプライム、お急ぎ便、お届け日時指定便、当日お急ぎ便などの対象商品が増えるため、よりアマゾンが使いやすく快適になりそうです。

重たいお酒を自力で持って帰ってくることなく、宅配便で送ってもらえるのが便利です。

お酒関連は、 Amazon お酒ストア で取り扱っています。


 

主力商品は、地酒とシングルモルト・ウィスキー

アマゾンがお酒の取り扱いを開始することで、特に力を入れた商品は、地酒とシングルモルト・ウィスキー。

地酒は、47都道府県の銘酒を揃え、日本酒では1,000種以上、焼酎では1,400種以上を取り揃えています。

季節限定などのお酒も取り扱っているようで、色々飲み比べたい人向けのセットも充実しています。

特にビールがね、1,000円くらいからの飲み比べセットや、今だと『さくら』のビールを入れたセットとか、色々充実しています。

ワインも色々あります。
ワインのページにいけば、産地ごとに検索することも可能です。

よく銘柄がわからなくても、コンテストで金賞受賞したワインと聞けば・・・なんかおいしそうな予感がする。
とりあえず、賞をとったワインのセットとかも人気です。

セレクション フランスワイン 三大コンテスト 金賞受賞ワイン 6本セット(赤ワイン 5本、白ワイン 1本) 750ml×6本

お酒取り扱いによる年齢の確認

お酒は20歳以上になってからの飲料なので、そのあたりも配慮があります。

お酒の商品情報を見ようとしたら、『アルコール類の購入には、年齢制限があります。20歳未満の購入や飲酒は法律で禁止されています。』と表示が出ました。

最初に年齢の設定をするようですが、設定したあとは特に聞かれなくなりました。

Amazon発送のものはわかりませんが、中にはギフト発送可能なものもありました。

Amazon お酒ストア

情報ソース
Amazon、直販での酒類取扱い開始|アマゾン ジャパン株式会社のプレスリリース

[PR]

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ブログランキングに参加しています。応援クリックが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ