ヴェラブラッドリー2015秋新作パターン3種類販売開始

シェアする

Vera Bradley ヴェラブラッドリー Soft Fringe Scarf ソフト・フリンジ・スカーフ(Katalina Blues)と Triple Zip Hipster トリプル・ジップ・ヒップスター (Katalina Blues)の平置きコーデ

アメリカ発のキルトバッグブランド・Vera bradleyから2015年秋新作のニューパターン3種類の販売が8月7日(金)から全国のショップにてはじまりました。

公式通販は取り扱いがまだです。

3種類のうち Katalina Blues 、 Katalina Pink は既に持っています♪
どちらも可愛いですよ^^

Vera Bradley日本公式オンラインストア

スポンサーリンク



2015秋新作パターン3種類

8月7日(金)から全国のショップにて2015FALLのニューパターンの販売が開始されています。

今回秋新作は3パターンで、Katalina Blues、Katalina Pink、Parisian Paisley の3種類。

わたしは日本発売前だったんだけど、先月、個人輸入をしている人から既に Katalina Blues の Triple Zip Hipster と Katalina Pink の Zip ID Case をゲットして、お出かけするときに楽しんでいます。

お買い物記事はこちら ヴェラブラッドリーScalloped Toteと2015fall秋新作Katalina BluesとKatalina Pinkアイテム買った

Katalina Blues(カタリナブルー)

Vera Bradley ヴェラブラッドリー Triple Zip Hipster トリプル・ジップ・ヒップスター (Katalina Blues)

ブルーとグリーンの落ち着いた色合いの中間色は爽やかでミニマルな色のパレットを生み、都会的でシンプルな印象を与えるとともに、大胆で柔らかい大花柄はフェミニンな要素も与えます。
ライニングは、ネイビーにターコイズとジェイド、ライムとアクアブルー、クリームの絶妙な線が夏の雨を表現しています。
(引用:公式サイトより)

濃いブルー地に白や水色、黄緑などの花柄が可愛いので購入しました。

わたし、よくよく考えてみれば、持っているヴェラバッグは Dogwood や Camellia 、 English Rose と、花柄率が高い気がします。
この前はじめて Petal Paisley でペイズリー柄をゲットしました。

この花はなんの花でしょうか?
勝手に大好きな薔薇柄!?と思って買ったんですが、この説明だとお花の名前については書かれていませんね。

説明を読むと『夏の雨』というイメージだったのですね。

Vera Bradley ヴェラブラッドリー Soft Fringe Scarf ソフト・フリンジ・スカーフ(Katalina Blues)柄アップ

こちらは気に入ったので、 ソフトフリンジスカーフも買っちゃった♪

スカーフはちょっと暑くてまだ使っていませんが、もう少し涼しくなったら使いたいです。

Katalina Pink(カタリナピンク)

Vera Bradley ヴェラブラッドリー Zip ID Case ジップIDケース(Katalina Pink)

中間色でありながらプレッピーさに溢れ、ピンクとブルーのコンビネーションは愛らしいカラートーンでフェミニンさのすべてを表現しているよう。(引用:公式サイトより)

Katalina Blues と Katalina Pink、色違いだったのでどちらを選ぶかものすごく迷ったので、諦めきれなかったKatalina PinkはジップIDケースをゲット。

柄は同じで色がピンク系なんですよね。
色違いなら、Katalina Blues と一緒に使ってもいいなと思って、合わせて使っています。

今回はKatalina Blues を選んだけど、やっぱピンクも可愛い!
秋新作は個人的に3種類全部が好みなので、どれも欲しくて迷っちゃいます!

Parisian Paisley(パリジャンペイズリー)

合わせやすいブラックとトレンドのレッドによって引き立てられる大胆で明るいカラーは、年代のロックの雰囲気と年代のグランジの美学をミックスした独特の雰囲気をを作り出しました。
黒地にヴィヴィッドなイエロー、ピンク、ターコイズ、レッド、そしてホワイトがアクセントを加え伝統的なペイズリーがよりモダンな印象に。
ライニングにはブラックペースにホワイトで飾り付けられたピンクとレッドのポンポンが整然と並び、ミニマルな美しさを与えます。(引用:公式サイトより)

今回は予算の都合でパリジャンは買っていませんが、こちらは、過去柄の Symphony in Hue を彷彿とさせるパターンですね。

今回、どちらにしようか迷ったのに Parisian Paisley ではなく Katalina Blues を選んだ理由なんですが、アメリカの通販サイトを見ていると Parisian Paisley にはスカーフがラインナップにないみたいで。

まだやったことがない同柄のバッグとスカーフでコーデをしてみたかったので、今回は Katalina Blues を選びました。

Parisian Paisley は黒地に鮮やかな配色が気に入っているので、こちらも予算と折り合いがついたらゲットしたいなと思います!

公式通販 Vera Bradley日本公式オンラインストア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でskrfjmrをフォローしよう!

応援クリック、とても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする