無香料・無着色・無鉱物油・低刺激のミヨシ「無添加泡洗顔せっけん」を使ってみました。

シェアする

ミヨシ「無添加泡洗顔せっけん」ボトルミヨシの「無添加泡洗顔せっけん」。
使ってみたのですが、値段が安いわりに、結構いいんじゃないかと思いました!

ミヨシ「無添加泡洗顔せっけん」ボトル

→ 無添加泡の洗顔せっけん200ML

値段が異様に安いのですが、無添加と書かれていましたので、気になって購入してみました。

・・・正直、安かろう悪かろうではありませんが、あまり期待もしていませんでした。

が!!

これが思いのほかよかったんです!

ミヨシ「無添加泡洗顔せっけん」

無香料・無着色・無鉱物油・低刺激

たっぷりの泡が必要な油分は取り過ぎずに余分な油分だけをおだやかに落とします。

成分:水、カリ石ケン素地
内容量:200ml

スポンサーリンク



無香料・無着色・無鉱物油・低刺激の文字に惹かれて

ミヨシの「無添加泡洗顔せっけん」を初めて買ったのは、2011年の夏。

眼鏡っ子は私は、眼鏡のフレームのあたる部分がかぶれてしまい、洗顔も何を使ってもピリピリとしてしまって、非常に困っていました・・・。

無香料・無着色・無鉱物油・低刺激と記載があったので、敏感肌で乾燥肌でアトピー肌の自分でも大丈夫かなーと思って、試しに使ってみることにしました。

赤くかぶれている顔ですが、無添加だからか特に顔がピリピリ痛いということもなかった。
少しは痒いときもありますが、他の有名洗顔に比べて顔へのダメージが少ないところが気に入りました。

泡洗顔なので、泡だてる手間がない

ミヨシ「無添加泡洗顔せっけん」の泡

プッシュするだけで泡で出てくるのが便利。
泡で洗顔しないと、皮膚に悪いので泡だてていますが、固形石鹸だと自分でネットで泡立てなければならず、色々な無添加せっけんを使ってきましたが、そこがちょっと面倒でした。

泡のボリュームは若干足りない気がするんですが、プッシュするだけで泡も出るし、何より成分がシンプルで無香料・無着色・無鉱物油と身体に悪そうなものが入っていないところが一番安心できます。

ただ、ボトルが細長いので、置いたままのプッシュは倒れてしまって無理。

そこを差し引いても、洗顔したあとにかぶれないしピリピリしないし、思ったよりもつっぱらない。
超乾燥肌なので、汚れがよく落ちるものだと私には少ない水分と油分も落とし過ぎてしまい逆効果、その意味でもこれはちょうどいいです。

メイクを落としたときに使う洗顔は、これとは別のものを使っていますが、朝の洗顔はこの「無添加泡洗顔せっけん」がかなり役立っています♪

詰め替え用が経済的

値段が651円(Amazonだともっと安い!)と安いのに、詰め替え用もあるので洗顔のコストパフォーマンス的にとっても助かる!

本当はスキンケア全部にお金をかけた納得いく商品を使いたいと思ったりもするんですが、さすがにそれではお金が・・・(^^;)

詰め替え用だと、ボトルを捨てなくていいので地球にも優しいし、成分は自分に優しいし、ミヨシの色々なシリーズを使ってみたいなーと思いました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でskrfjmrをフォローしよう!

応援クリック、とても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする