Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

吸引力がすごいダイソンDC26を2011年に購入して、愛用しているさくらです。こんにちは。

気がつけば2年以上経過しました。

わたしが喘息・アレルギー・アトピー持ちだし、犬もアレルギー持ち。
掃除機がダイソンになってからは、ちょっと快適な暮らしを送れていたと思う。

ダイソンDC26 パープル 全体

ちょっと音がうるさい、少し機械的なにおいがするなと思ったけど、何より以前の掃除機よりもゴミが吸えてると思ったから、まあ満足して使ってた。

ある日、悲劇は起きてしまったのです。

ダイソンの掃除機のゴミを貯める部分を掃除中に・・・水没させました・・・母が・・・ダイソンを・・・orz


 

ダイソンのサイクロン部分をなぜ洗ったのか?という顛末

ダイソンは、パカッとやるとゴミがぽいっと出てくるタイプの掃除機です。

掃除機に紙パックを装着する手間はないし、このままポイッとできるところ、吸引力はやはり半端なく、結構吸い取ってくれるところはかなりお気に入りです。

ポチッとあけて本体から離脱

ゴミ箱マークのあるところを押すと、こうやってパカッと開いて、中のゴミだけポイッと捨てられるんです。

1台は高い値段がしますが、我が家では今のところ不満はあまりありません。
(ちょっとうるさいのが難点ですけど)

ゴミ箱マークを押して、ごみを捨てます

今まで何の問題もなく使っていたのですが、母が掃除機の中のたまったゴミをパカッと出したとき、うっかり手を滑らせて近くにあったバケツの中にドボーンと落としてしまいました。

ダイソンの掃除機は、ゴミを貯めるクリアピンという透明の部分にたまるんです。

そこを洗うには、中身を取り出す必要があるので、クリアピンの外側にあるボタンをポチット押します。

クリアピン部分は、このボタンを押してはずす

くっついていたサイクロンとクリアピンが外れて洗えるようになります。

サイクロン部分とクリアピン部分が外れる

手が滑って、クリアピンじゃなくてサイクロンが近くにあったバケツに水没しました!!!!

水没したのが、このサイクロン部分です。

これがダイソンのサイクロン部分。水で洗ってはいけないところ

別に電気部分が落ちたわけではなかったので、乾かせば使えるだろう、ついでに中も綺麗になるしいいんじゃないか?

なんか網の目の部分、埃がつまってる。
歯ブラシで磨いて、ものすごい綺麗になった。

あーよかったよかった!と思ってた。
もっと早く洗えばよかった!!と思ってた。

んが!!

・・・2日後、使ってみたら・・・

掃除機を使うと、めちゃくちゃ臭い・・・!!!!!!!!

ダイソンは洗ってはいけない掃除機だったのです!!!!

ダイソンのサイクロン部分は決して洗ってはいけません!!

買ったときは見たと思う取り扱い説明書、月日が経てばそんなの忘れるもんです。

今回、ダイソンを洗ったことで取扱説明書を開いてみました。
約2年ぶりです(笑)。

衝撃的なイラストを見ました。
我が家がやったことは、まさにこれです!!!!

サイクロン部分は水洗いできないそうです

最初に洗ったときは、ちゃんと乾いていないのかな?って思って、再度洗いなおして乾かしました。

でも、掃除機を使うと臭い。

これを3回やってみても、まったく臭さがおさまりません。

この臭いにおいを消すのに、本当に四苦八苦しました・・・orz

どうやってにおいが消えたのか?

ダイソンユーザーの人は知っていると思うけど、ダイソンはもともとちょっと特有の匂いがします。
それが消えたのではなく、強烈なヘドロのような臭さが、最初の工場出荷時の状態に戻ったかんじになりました。

他のダイソンユーザーで、同じ目にあっている人はいるんだろうか?
『ダイソン 掃除機 洗う』で検索したら・・・出てきた!!仲間が(笑)。

一番助かったのは、先達が書き残してくれたブログの日記でした。

ダイソン洗うべからず – 僕と家族と週末に -

「同じことをやっている人がいる!」と思ったと同時に、困っている人のコメントも非常に共感できて、暗く沈んだ気持ちが明るくなって、思わず吹いた(笑)。

非常に参考になったので、わたしも我が家でやった「ダイソンのサイクロン部分を洗っちゃったあとの臭いを消す方法」を誰かのために残そうと思いました(笑)。

ネットで検索したときに出てきた「漂白剤を使う」というのもあったけど、サイクロン部分を洗っていると黒いゴミが出てくるのが気になってた。

メッシュ部分の埃が水に塗れたことで強烈なにおいを発しているんだと思って、ひらめいたのがこれ。

パイプユニッシュ!!

排水溝の髪の毛やヘドロを強力粘度ジェルで溶かして洗い流してくれるアイツ!

パイプユニッシュ

我が家はこれを使ってみることにしました。
(※本来の用途ではありません)

壊れたらどうしようかと思ったんだけど・・・このにおいが取れなかったら買い替えか修理しかないだろうと思うくらい、使い続けるのは困難な臭さだったんです。

壊れても後悔しない気持ちで、原液をメッシュ部分にたらして、つけておいてから洗い流す。

ゴミが出てきました。
必死にゴミを出します。

天日干しして乾かす。

さらにパイプユニッシュをサイクロンのメッシュ部分にかけて、洗い流し・・・天日干しで完全乾燥。

・・・3回目で・・・においが工場出荷レベルまで戻ったーーーーーー!!!!
(当社比です)

本日、パイプユニッシュ漬けにして乾燥させたダイソンを使ったけど、使えた!

壊れてなかった!!!!やったー!

とりあえず、今日は掃除機は使えて、匂いは普通のダイソンのかおりに戻りました。
(※実践をする場合は、自己責任です。失敗しても責任は取れません)

今回の教訓

フィルターを掃除したほうがいいですね

普通の掃除機って紙パックを交換するから、たまに思い出していたんだけど、そういえばダイソンに買い替えてからフィルターを掃除するなんて考えも浮かばなかった(笑)。

今回、サイクロンを洗ったことで臭くなった匂いを消すのに躍起になり、既に乾いたので今回は作業を見送りましたが、マニュアル的にはこんなかんじ。

フィルターは2年ごとに洗うそうです

本体のタイヤの部分にボタンがあるので、そこをポチッとすると、フィルターを取り出せるようです。
替えのフィルターも売っていた・・・。

乾かすのに24時間以上かかるようなので、天気がいいときを狙って洗うのが良さそう。

洗ってもいい部分をちゃんと覚えておく

最後にもう一度言います。

洗っていいのは 本体にあるフィルター と クリアピン であって、 本体から取り外しの出来るサイクロン部分 ではありません。

ダイソンを使っている方、洗う際はくれぐれも気をつけてくださいね。

[PR]

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ブログランキングに参加しています。応援クリックが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ