Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

カサカサ乾燥肌におすすめ「ココオーガニック」ココナッツオイルの保湿力がすごい!

極上で新鮮でオーガニックなエキストラバージンココナッツオイルで作られたスキンケアブランド「ココオーガニック」のスキンケアアイテムを見せていただく機会がありました。

かなりの乾燥肌もこのスキンケアだけでかなり潤いますよ!

ココオーガニック-COCO ORGANICS

 

ココオーガニックって何?

ココオーガニックは、日本初のオーガニックのココナッツオイルを使用したスキンケアコスメのブランドでまだ若いブランドです。

酸化しにくくラウリル酸(抗酸化力と免疫力の高い成分)が多く含まれているとして近年注目を浴びているココナッツオイルをコスメに使用している、日本ではまだ珍しいスキンケアアイテムです。

ココオーガニックは日本初のココナッツオイルのオーガニックコスメ

ブログを読んでくださっている人で既にご存じの人もいらっしゃいますが、わたしは重度のアトピーでここ1~2年ほど治療に専念していました。

市販の保湿がまったくあわなくて、自分で保湿クリームを作っているんだけど、肌にもいいときくオーガニックなエキストラバージンココナッツオイルを購入して自分にあう保湿剤を作っていました。

ココナッツオイルを使ったコスメがないので作っていたわけなので、こういう商品があるならぜひ利用したい。

ココオーガニックは、原材料がオーガニック認証をうけたエキストラバージンココナッツオイルを使用していて、わたしが自分で作っていたものとコンセプトがかなり似ているなと共感をうけて、最近気になっていたスキンケアブランドの一つでした。

ココオーガニックのすごい!と思った4アイテム紹介

ココオーガニックの保湿力がすごいスキンケアアイテム4種類

ココオーガニックが誇るスキンケアアイテムのフェイスクリーム、クレンジングクリーム、フレッシュソープ、リップバームの4種類の口コミ紹介です。

フェイスクリーム

ココオーガニック フェイスクリーム パッケージ

ココナッツオイルが主体の「フェイスクリーム」です。
パッケージもナチュラル感が出ていて可愛いですね。

ココナッツオイルだけでなく、ミツロウも入っていて保湿が期待できそうです。

ココオーガニック 保湿力の高いフェイスクリーム

こちらがフェイスクリームのテクスチャをアップにしたもの。

少しベタつきそうかな?と心配する人もいるかもしれませんが、そんなことはありません!

これがココナッツオイルの特製で、かなり馴染みやすくなるんです。

ココオーガニック フェイスクリーム 体温で溶けてくるので少量でOK

写真は結構つけちゃってますけど、基本、ココナッツオイルは低温で固まりやすい性質があって一定の温度を超えると溶けてきます。

フェイスクリームも少量を手にとると体温でじわーっと溶けてきますから、かなり伸びて肌になじみます。

固そうなテクスチャに見えますが、肌でオイルが溶けてきてよく馴染むので、べたつき感はわたしはそれほど気になりませんでしたよ。

フェイスクリーム 成分
水,ヤシ油,グリセリン,ミツロウ,ステアリン酸,PG,カプリル酸グリセリル,キサンタンガム,アルギニン,水溶性コラーゲン,トコフェロール,カニナバラ花油,香料

クレンジングクリーム

ココオーガニック クレンジングクリーム パッケージ

落ちにくいメイクや毛穴の汚れもしっかり落としながらも保湿をしてくれる「クレンジングクリーム」は、ココナッツオイルとパーム由来で出来ています。

ココオーガニック クレンジングクリームのテクスチャ

使用する際はマスカット大を手にとって温めてから顏に馴染ませます。

通常だとこの時点で洗い流してしまいますが、蒸しタオルで毛穴を開いてから優しく拭き取ることで、肌がよりしっとりするそうですよ。

クレンジングクリーム 成分
水,ヤシ油,グリセリン,ステアリン酸,BG,カプリル酸グリセリル,アルギニン,コカミドDEA

フレッシュソープ

ココオーガニック フレッシュソープ パッケージ

ココナッツオイルを加熱しないで時間をかけて低温で丁寧に作ったこだわりの生石鹸の「フレッシュソープ」です。

ココオーガニック フレッシュソープ クリームのように柔らかな生石鹸

ココナッツオイルは50%なので、手に取ったら少し挟んで温めると溶けだしてきます。

クリームのような石鹸で、少量ですごく泡立って汚れも落ちるけれど、ココナッツオイルなので肌を優しく洗いあがげてくれます。

フレッシュソープ 成分
ヤシ油,PG,水,水酸化K,水酸化Na,トコフェロール,クエン酸Na

リップバーム

ココオーガニック リップバーム パッケージ

ココオーガニックの中で一番「これすごいかも!」って思ったのがこのリップバーム。

毎年冬になると唇の皮ムケがはじまってしまうので、保湿はいつも気をつけているんですが、これが結構難しくて。

ココオーガニック リップバームのテクスチャ

唇に少し塗らせてもらったんだけど、その日一日はずっと潤っていてぷるぷるのまま!

12gだと少ないからすぐになくなっちゃうかな?と思ったんだけど、ほんの少しで潤うから意外と減らないそうです。

ココオーガニック リップバームのテクスチャ

かなり潤うので、口紅の上からグロス代わりにしてもよさそうです。

ココオーガニック リップバーム 成分表示

わたしの場合、リップもあうあわないがかなり難しいんだけど、ココオーガニックのものはかなりの超敏感なアトピー肌のわたしでも次の日にあわなかったとかんじることもなかった。

成分に抗酸化力が高いと近年注目されているアスタキサンチンも配合されているところもポイント高いですね。

リップバーム 成分
リンゴ酸ジイソステアリル,ミツロウ,ヤシ油,アスタキサンチン,トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル,シア脂,トコフェロール

今回紹介したアイテムはこちら

初心者の人はまずは モニターセット が人気だそうです。
以下の4種類がお試しできますが、1/31現在モニターセットは完売しています。

また次に入荷があるのかなどは、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

リップバーム
フェイスクリーム
クレンジングクリーム
フレッシュソープ

詳細やご購入は公式サイトへ ココオーガニック-COCO ORGANICS

ココオーガニック-COCOORGANICS

[PR]

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ブログランキングに参加しています。応援クリックが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ