日本橋高島屋「応援ありがとうございます!羽生結弦展」行ってきた感想

シェアする

日本橋高島屋「応援ありがとうございます!羽生結弦展」行ってきた感想

日本橋高島屋『応援ありがとうございます!羽生結弦展』に行ってきました。

読売新聞社が撮影したフィギュアスケーター・羽生結弦選手の写真や衣装、スケート靴、メダルなどの展示がありました!

スポンサーリンク



日本橋高島屋「応援ありがとうございます!羽生結弦展」行ってきた!

2018年4月11日(水)からはじまった『応援ありがとうございます!羽生結弦展』に行ってきました。

『羽生結弦展』は、読売新聞社が撮影したフィギュアスケーター・羽生結弦選手の競技写真や衣装、スケート靴、メダルなどの展示が無料でみられます。

『羽生結弦展』は、日本橋を皮切りに大阪髙島屋、京都髙島屋、新潟伊勢丹、藤崎百貨店(仙台)、ジェイアール名古屋タカシマヤ、横浜髙島屋の順番で回ります。

待機列について

日本橋高島屋「羽生結弦展」待機列

日本橋高島屋の『羽生結弦展』は、10時半からはじまります。

4月17日(火)に展示を見てきました。

初日はかなり混雑したと報道があったので悩みましたが、午前10時前に日本橋高島屋着で行きました。

展示&物販は8階ですが、物販のみなら1階でも取り扱いがあります。

わたしは展示が目的で行ったのですが、間違えて1階の列に並んでしまっても「こちらは物販のみですが大丈夫でしょうか?」と店員さんが聞いてくれるのはさすがデパートですね。

入場開始時間は10時半からですが、列が長いので早めに入場させているようです。

10時15分頃にはもう入場できました。

8階の展示の列に並び直しましたが、列が常に動いているということもあり、それほど待った感はなかったように思います。

日本橋高島屋 外のショーウインドウ

日本橋高島屋「羽生結弦展」 外のショーウィンドウ その1

日本橋高島屋の外のショーウインドウはかなりの部分が羽生くんが占めてます!

日本橋高島屋「羽生結弦展」 外のショーウィンドウ その2

日本橋高島屋「羽生結弦展」 外のショーウィンドウ その3

日本橋高島屋「羽生結弦展」 外のショーウィンドウ その4

日本橋高島屋「羽生結弦展」 外のショーウィンドウ その5

日本橋高島屋「羽生結弦展」 外のショーウィンドウ その6

外のショーウインドウで記念写真を撮る人たちもいました!

会場入り口

日本橋高島屋「羽生結弦展」会場入り口

こちらが会場入り口です。

スタッフさんに聞いたところ、ここの場所は撮影OKとのことでした。

正面から撮影するとSEIMEI衣装の羽生くんの顔が明かりで光って撮れないので、斜めから。

うーん、美しい…!

会場内の感想

会場内は、ジュニアから平昌五輪までのパネルと衣装、スケート靴、直筆色紙、協賛企業の商品展示、金メダルの展示があります。

会場に入ってすぐに目につくのが衣装……!!

衣装展示が本当に素晴らしいです!!

記憶が正しければ全部で5点ほどあったと思いますが、衣装はガラスケースに入って360°全方位から鑑賞可能になっています。

テレビなどではわからないスパンコールや刺繍の繊細さがよくわかって、本当にじっくり観察しちゃいました……!

そして衣装の実物を見てすぐに思ったのが、ウエストが思いのほか細いということ!そして手足も長い

あの細さであの演技をしているとなると、相当の筋力がなければできないのでは?と思ってみていました。

衣装はソチのときのSEIMEIの衣装もありました。

ブラウスのタッグの間にスパンコールがびっしり埋まっていたり、間近で見るからこその発見や感動を味わえました。

スケート靴も実際に使われていたからこそ、傷がかなり入っていて、過酷な練習をされたのだろうな…と想像できます。

ファイテンのネックレスは「うちにもあるなー」と思って観てました(笑)

読売新聞の写真、今までも拝見していましたが、大きなパネルになるとまた格別です!!

展示の後半にメダル展示があるんですが、じっくり観察していると若干指紋がついていたり……これはご本人の指紋かしら?と、ときめいてみていました!

GPFマルセイユのメダルはアクリル感がありましたね。

衣装デザインをされている伊藤聡美さんのデザイン画は必見です!
使用されている生地のサンプルなども貼ってあったりします。

ARアプリで4回転ジャンプのコマ送り連続画像がみられる!

日本橋高島屋「羽生結弦展」 ARでみる4回転ジャンプのコマ送り連続画像

パナソニックの光ID技術「LinkRay」というアプリを使用すると、コマ送りで四回転ジャンプをみることができます。

明かりやディスプレイからのLED光源をスマートフォンのアプリで読み取り、多様な情報を入手することを可能にする技術だそうです。

日本橋高島屋「羽生結弦展」 ARの四回転ジャンプ画像

その場でアプリをゲットして見てみました。

こちらがそのアプリで見た四回転ジャンプの画像です。

実際はコマ送りの動画で見ることができます。

ちなみにこちらは『羽生結弦展』の外周にありますので、中に入らなくても見られますよ。

外周の企業パネル展示

日本橋高島屋「羽生結弦展」 新聞パネル

こちらも同じく外周にあって撮影OKだったパネル。

日本橋高島屋「羽生結弦展」 味の素

日本橋高島屋「羽生結弦展」 東京西川パネル

日本橋高島屋「羽生結弦展」 ファイテンパネル

味の素、東京西川、ファイテンのパネルがありました。

人が多くて全体が撮れなかったが残念です!

物販・ちょっと怖かった(笑)

さて気になる物販ですが、8階の物販は『羽生結弦展』の展示を観た人が入れます。

噂どおりキューピーなど人気グッズは完売でした。

気になっていたコスチュームキューピーは完売、アクリルスタンドもほぼなかった。
スティックキーホルダーを買おうと思ったら、ものすごい勢いで奪い合いのような状態になっていて怖くて買えなかったです(笑)。

1階と8階の物販を回ったのですが、8階に1階にはない在庫がありましたので、グッズの優先順位は展示のある8階、次に1階なのかな?と思いました。

「コスチュームキューピー®」(全4種)と「キャンバスアート」(大・小、各4種)は全会場終了後の9月上旬から通販を予定しているようです。

それでも買える気がしないので、できれば特にSEIMEIのキューピーは受注にしてほしいです(笑)。

「羽生結弦展」行ってきた!さくらの感想まとめ

『羽生結弦展』、なんとか時間を作って行ってきてよかったです!

会場内は平日昼間だったせいかマダムがすごく多かったと思います。

大きなパネルで写真を見られたこともよかったですが、実物の衣装が美しく、観察できて本当によかったです!

わたしもツイッターのフォロワーさんに色々質問して平日に行ったのですが、比較的午後~夕方あたりが入場しやすいようです。

初日はすごく混みそうなので、グッズ狙いじゃなければ避けてもいいかと思いました。

羽生くんファンなら必見かと思います!
わたしは行ってよかったと思いました^^

応援ありがとうございます!羽生結弦展 概要

応援ありがとうございます!羽生結弦展《入場無料》

  • 2018年4月11日(水)~23日(月)
  • 日本橋高島屋 8階 ホール
  • ご入場時間:午前10時30分~午後7時(午後7時30分閉場)。
    ※最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)。

主催:読売新聞社
協力:ANA
後援:公益財団法人 日本スケート連盟
協賛:味の素、東京西川、ファイテン

巡回予定

  • 日本橋髙島屋:4月11日(水)~4月23日(月)
  • 大阪髙島屋:4月25日(水)~5月7日(月)
  • 京都髙島屋:5月9日(水)~5月21日(月)
  • 新潟伊勢丹:6月13日(水)~6月25日(月)
  • 藤崎百貨店(仙台):6月28日(木)~7月3日(火)
  • ジェイアール名古屋タカシマヤ:7月19日(木)~7月30日(月)
  • 横浜髙島屋:8月8日(水)~8月20日(月)

応援ありがとうございます!羽生結弦展
羽生結弦展|高島屋

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でskrfjmrをフォローしよう!

応援クリック、とても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする