Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

フィギュアスケート 羽生結弦選手愛用 ファイテンRAKUWAネックX100 チョッパーモデル紹介

フィギュアスケート大好き!さくらです。こんにちは。

ファイテンを知っているとわかるのですが、フィギュアスケートの羽生結弦選手がずっと愛用しているのがファイテン商品。

衣装によってはファイテンのRAKUWAネックX100チョッパーモデルRAKUWAネックX100 カーボンのW使いが見えていますね。

ファイテンとアドバイザリー契約を結んだと12月11日に発表がありましたが、それまでは契約をしていない状態でずっと使っていて、それをファイテンの中の人たちが嬉しそうに話しているのを聞いていました。

今回は、羽生選手愛用のRAKUWAネックX100チョッパーモデルRAKUWAネックX100カーボン、靴下を紹介します。

[ファイテン]公式通販サイト


 

羽生結弦選手がファイテンを使う理由

ファイテン 羽生結弦選手と契約「演技時の感覚が違う」

羽生選手が「演技時のフィット感覚が違う」というファイテン。

ファイテンとの出会いは8歳の頃で、商品を愛用していたお父さんから進められてRAKUWAネックを使うようになったそうです。

「着けているとカラダの感覚が違う」と実感したことで、試合中も使うようになったそう。

羽生選手が愛用しているのは RAKUWAネックX100チョッパーモデル、そしてRAKUWAネックX100カーボン。
2012年~13年はRAKUWAネックX100リーシュモデルを着用していました。

これはファイテンと契約前のものなので、普段から愛用していたことがわかります。

演技に影響すると思うほど信頼しているのかもしれません。

スケート靴で見えませんが、どうやらファイテンのソックスも愛用しているようですね。

「これがないと戦えない」と言っていることから、かなりいい商品なのかも。

靴下にもアクアチタンが含有されていて、サポート力もあるので愛用しているアスリートも多いそうです。

ファイテンの『X30』『X50』『X100』って何?

ファイテンのネックやブレスなどの商品名に『X50』とか『X100』とかついているモデルがありますね。

これが何かというと、ファイテン商品に含まれるアクアチタンの含有量のこと。
ファイテンは、金属をナノレベルで水の中に分散させるファイテンの水溶化メタル技術に優れていて、世界各国で愛用者がたくさんいます。

金属を溶け込ませることで、私たちが本来持っているパワーを引き出し、カラダを本来のリラックス状態に導くことが可能なんだそうです。

ファイテン アクアチタンX1とX50比較

『X○○』と名前がついていないものを1倍とすると、『X30』はアクアチタン含有量が30倍、『X50』だと50倍、『X100』だと100倍のアクアチタンが入っているということなんです。

写真は、左側がアクアチタン1倍、右側が50倍。
同じアクアチタンですが、色の濃度が違いますね。

羽生選手が身に着けているのは『X100』なので、100倍のアクアチタンを身に着けていることになります。

RAKUWAネックX100チョッパーモデルRAKUWAネックX100カーボン のダブル使いのときもあるので、そうなると・・・200倍のアクアチタンということに・・・!

2014年・羽生選手愛用のRAKUWAネックX100チョッパーモデル

ファイテンRAKUWAネックX100(チョッパーモデル) ブラック、ブラウン 全体

RAKUWAネックX100チョッパーモデルは、留め金部分がV字型になっていて、最高峰の「パフォーマンス性能」とシャープな印象の「デザイン」を融合した『ULTIMATE PERFORMANCE GEAR』。

V字型の留め具なので、顏が引き締まってみえるそうです。
色の展開は、ブラックとブラウン。

ファイテンRAKUWAネックX100(チョッパーモデル) ブラックとブラウンの素材アップ

ブラックとブラウンでは、素材が違います。

ブラックはナイロンで、ブラウンはレザータッチになっています。
チョッパーモデルは、運動時だけじゃなくて仕事などのオンのときも使えそうですね。

特にブラウンは、ポリエステルだけどレザータッチなので、革っぽくみえてスタイリッシュ。

ファイテンRAKUWAネックX100(チョッパーモデル) ブラック装着時着画

チョッパーモデルを着用した図はこちら。
着用しているのは、ファイテンのスタッフさん(男性)です。

2014年オフシーズン・羽生選手愛用のRAKUWAネックX100カーボン

ファイテンRAKUWAネックX100カーボン

チョッパーモデルと一緒に使ったり、オフシーズンに愛用したりしているのがこのRAKUWAネックX100カーボン。

2014年のオフシーズンによく着用していたそうです。
チョッパーモデルと同じく、最高峰の「パフォーマンス性能」とシャープな印象の「デザイン」を融合した『ULTIMATE PERFORMANCE GEAR』。

紐部分ってもろいイメージがあるんだけど、これは『66ナイロン』を使用しています。
防弾チョッキと同じくらいの耐久性があるんだそうです・・・!

もちろん、紐には通常の約100倍濃度の最高レベルのアクアチタン『X100』が採用されています。

2012~13年愛用のRAKUWAネックX100 リーシュモデル

羽生結弦選手愛用 ファイテンRAKUWAネックX100リーシュモデル2012~2013年に愛用していたRAKUWAネックX100リーシュモデル。

トップ部分はステンレスの「ツヤ消し」と「鏡面」に磨き分け、立体的に表現された個性的な魅力が光ります。

ネックの紐部分の素材は、『66ナイロン』という防弾チョッキと同じくらいの耐久性のあるものを使用。
紐には最高含浸濃度「アクアチタンX100」を採用しています。

新商品・RAKUWAネックX100 ミラーボール

ファイテン RAKUWAネックX100 ミラーボール

これは12月17日に発売したばかりで、わたしもまだ実物を見たことがありません。

発売後に羽生選手をテレビでみかけていないので、実際に使っているかどうかわかりませんが、RAKUWAネックX100 ミラーボールの商品ページに羽生選手の顏があることから、今後使用する予定なのかもしれません。
なんせ、アドバイザリー契約を結ばれましたもんね。

ミラーボールとなっている丸い部分は、純チタンを採用。

一見してファイテンをつけているとわかりにくいデザインなのがいい。
いかにもスポーツ用ですというデザインでもないので、仕事中などにつけてもさりげなくていいかも。

ファイテンの5本指ソックス

ファイテン サポートソックス ラインナップ

ファイテンは靴下も出していて、ゴルフ選手用、ランニング用、歩行補助用、それとカジュアルソックスなども扱ってます。

ファイテン 足王(ソッキング) メンズ

羽生選手が愛用しているのは5本指ソックスとしか書かれていないので、どのタイプかはわかりませんがわたしが見せてもらったのは『足王(ソッキング)5本指』の靴下です。

色の変わっているオレンジとグレーの部分は、強力にサポートをしてくれます。

メッシュになっているので、スポーツ中の足の蒸れを軽減、足裏にはシリコンの滑り止めがついています。

今回紹介したものは緑の足王(ソッキング)ですが、5本指靴下は色々あります。

この中だったら、元スポーツ選手が開発したという『スポーツ5本指セミロングソックス』かなと想像しています。

羽生結弦選手愛用モデル

羽生選手がファイテンと契約前から使っていたのが RAKUWAネックX100(チョッパーモデル) と RAKUWAネックX100 カーボン、そして靴下。
2012~2013年はRAKUWAネックX100リーシュモデルも使用していました。

ファイテンと羽生選手の契約内容は、『アクアチタンを使用したRAKUWAネックX100、RAKUWAネックX50ハイエンドIII、RAKUWAブレスX100及びソックス』となっているので、今後はファイテンのブレスをつけた羽生選手も見られるかも。

2014年着用 RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)【ファイテン公式】
2014年着用 RAKUWAネックX100 カーボン【ファイテン公式】
2012~2013年着用 RAKUWAネックX100 リーシュモデル【ファイテン公式】
今後着用しそうな新商品 RAKUWAネックX100 ミラーボール【ファイテン公式】
この中のどれかを履いています ファイテン ソックス一覧

通販サイトはこちら [ファイテン]公式通販サイト

YUZURU 羽生結弦写真集

羽生 結弦 集英社 2014-10-24
売り上げランキング : 32

by ヨメレバ

ファイテン RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)

[PR]

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ブログランキングに参加しています。応援クリックが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ