医師もやってる!腸内環境を整えるのによい食事メニューメモ

医師もやってる!腸内環境を整えるのによい食事メニューメモ

健康状態がすぐにわかってしまう、第2の心臓といわれる腸。
腸内環境をよくすれば、便秘だけでなく肌荒れや生活習慣病、その他の体調不良も改善されるといわれています。

3/18放送の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」の3時間スペシャルで、腸に関することを特集していました。

なぜ、腸が大事なのか、善玉菌や悪玉菌ってなんだろうと思っていたことは、別記事にまとめましたので、興味のある方はそちらもどうぞ♪

→ 健康は腸から!便秘や下痢を改善して腸内環境をよくする方法

腸内環境をよくして、腸を健康にする食事方法も特集されていました。
覚えているかぎりメモして、日々の食事に取り入れてみたいです。



腸に優しい食事方法

■ 豆乳+ヨーグルト+乳酸菌飲料+抹茶+はちみつ+バナナのドリンク

豆乳、ヨーグルト、乳酸菌飲料、バナナを全部まとめてミキサーで混ぜてドリンクとして飲む。

■ ネバネバ3兄弟。ネバネバ食材の合わせ技

オクラ、納豆、メカブを合わせて食べる。ただこれだけ。
納豆は、普通の納豆とひきわり納豆で違うので、合わせて食べても腸に良さそうでした。

■ 野菜スティック with ヨーグルトディップソース
材料は2人前です。

ヨーグルト80g、塩少々、粉チーズ大2、オリーブオイル1/2をよく混ぜる。

きゅうりや人参など、野菜スティックにつけて食べる。
テレビでは美味しいと言ってました。

■ サツマイモのヨーグルトスープ

材料2人分です。

ヨーグルト100g、塩少々、サツマイモ100g、水240cc

サツマイモは角切りにして、500ワットで3分間ほど加熱する。
すべての材料をミキサーで混ぜる。
テレビでは微妙な味だったようですよ。

■ ヨーグルトリゾット

水100cc、粉チーズ大1、コンソメ小1と1/2、オリーブ油小1/2、黒胡椒適量、ヨーグルト200g、玉ねぎ1/2、サツマイモ小1、発芽玄米茶碗2杯

フライパンにオリーブオイルを引いて、玉ねぎと角切りにしたサツマイモを炒める。
水を加えてから、発芽玄米を入れてほぐし、ヨーグルトとコンソメ、粉チーズ、黒胡椒を入れて混ぜる。

■ ホットアップル in ヨーグルト

材料1人分です。

ヨーグルト300g、りんごは一口サイズに切る
りんごを電子レンジで温めるて、混ぜて食べる。

これ以外にも、先生方は運動をすることを推奨しています。

ゲストでヨシモトの芸人の美容番長・シルク姉さんも出演していたのですが、シルク姉さんの食事に各方面の先生方が絶賛していました。
きちんと内視鏡で検査をした結果、腸の状態が非常にいいんだそうです。

  • 朝:ホウレンソウ、バナナなどのフルーツでスムージーにして飲む
  • 昼:玄米おにぎり、シソのおにぎり、おから、きんぴらごぼう、トマトなど
  • 夜:酒かすベースで作る鍋

ちょっとおやつが食べたくなったら、ビタミンEが多いと言われているアーモンドなどのナッツ類をつまんだり、飲み物はハーブティーを水筒に入れて持参されていました。

ちゃんとスクワットなどの運動もしていたし、エステとかも行かれているんだろうけど、努力をしてあの美を作っていたんですね!

わたしも腸を意識して、少し食生活や運動を見なしてみようと思いました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でskrfjmrをフォローしよう!

応援クリック、とても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ
 

おすすめ記事