Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ファムズベビー肌に保護膜を作って保湿するスキンケア、赤ちゃんだけじゃない、アトピー肌にも

赤ちゃんの肌荒れはもちろん、アトピー肌にもいいと噂をきく新しいタイプのムース状の泡の保湿・ Fam’s Baby(ファムズベビー)

赤ちゃん用としてだけじゃなく、職業柄、保湿が難しい美容師さんや介護士さんの手荒れ対策にもいいそうです。
わたし自身の悩みのアトピー対策にもいいと聞いたので、 Fam’s Baby(ファムズベビー) のスタッフさんに直接お話を伺ってきました。

洗っても拭きとっても落ちない!新発想ビフォアケアフォーム【ファムズベビー】

 

Fam’s Baby(ファムズベビー)って何?

Fam's Baby(ファムズベビー) 外箱

Fam’s Baby(ファムズベビー)は、従来の皮膚の表面に油膜を作る保湿とは違って、皮膚の表面にバリア(保護膜)を作って乾燥させないようにするタイプの新しい保湿スキンケアです。

保湿剤は泡タイプで、泡に含まれた成分が肌に浸透していき、その上からバリアを作ることで肌の乾燥を防ぎます

保湿力・持続力・保護力が強く、作られたバリアは洗っても流れにくい。
洗い落ちしない“ビフォアケア”という新しいコンセプトのスキンケア対策なんです。

赤ちゃんの乳児性湿疹などは新生児からの保湿ケアで3割減らせる研究結果あり

Fam's Baby(ファムズベビー)  赤ちゃんのトラブル肌に赤ちゃんの皮膚のかぶれや肌荒れで悩んでいるお母さんはもちろん、赤ちゃんが肌トラブルにならないように気をつけているお母さんなど、色々なケースがあると思います。

  • 頭皮
  • ほっぺ
  • 首まわり
  • わき
  • 背中
  • ひじの内側
  • お尻
  • ひざの裏

こんな場所の肌荒れで悩む赤ちゃんに、 Fam’s Baby(ファムズベビー)  というスキンケアフォームが注目されています。

赤ちゃんの肌トラブルは、国立成育医療研究センターによると新生児の頃から保湿をしっかり行うことでアトピー性皮膚炎の発症リスクが3割以上低下することがわかっているそうです。
(情報ソース:世界初・アレルギー疾患の発症予防法を発見(アトピー性皮膚炎発症が卵アレルギーの発症と関連)より)

アトピー性皮膚炎は、一度かかってしまうと本当に大変ですから(経験者は語る・・・)、保湿をするだけで予防になるなら簡単でいいですよね。

Fam’s Baby(ファムズベビー) は、病院の先生もすすめているところがあるそうで、病院の調剤薬局でも取り扱いがあって、有名どころだと聖路加病院タワー2F SLファーマシーなどでも取り扱いがあるんですって(2015年10月10日現在)。

今、注目の新しいスキンケアなんです。

美容師や介護士、アトピー性皮膚炎の保湿対策に!

商品名の『ファムズベビー』という名前から連想して、赤ちゃん向けだと思ってたんだけど、美容師や介護士などの職業の人にも愛用者がいるんだと伺いました。

実際に230を超える介護事業所で説明会も行っているそうです。

特に美容師さんは、職業柄手荒れが酷いそうですね・・・。
わたしの妹の職場の美容師さんも、手荒れで悩んで困っていると聞いています(妹は美容院グループの事務員なんです)。

わたし自身が35年以上もアトピーの手荒れに悩んでいたから、手湿疹やアカギレ、皮ムケ・・・辛くてコンプレックスなのがよくわかるので、こういう悩んでいる人に使ってみてほしい。

皮膚の上から保護膜を作ってくれる Fam’s Baby(ファムズベビー) だから、きっとこういう職業での愛用者がいるんでしょうね。

Fam's Baby(ファムズベビー) 肌に保護膜を作って保湿するスキンケア、アトピー肌にも

今回、わたしがお話を伺いにいった理由は、アトピー性皮膚炎にもいいらしいと聞いたからなんです。

天然保湿成分は、アロエエキスやビタミンEが配合されています。

角質に浸透した保湿成分を、肌にバリアを作ることで閉じ込めちゃうという保湿は、アトピーを35年以上患っていますが出会ったことがありません。

正直、かなり期待しています(笑)。

Fam’s Baby(ファムズベビー)

<全成分>
水、ジメチコン、ステアリン酸、グリセリン、PVP、トリ(カプリル・カプリン酸)、グリセリル、TEA、アロエベラエキス-1、セタノール、セテアリルアルコール、セテアレス-20、EDTA-4Na、酢酸トコフェロール、メチルパラベン、プロピルパラベン

実際に使ってみた

Fam's Baby(ファムズベビー)  缶はよく振ってから

スタッフさんにお話を伺いながら、実際に使ってみました。

Fam’s Baby(ファムズベビー)は、よく振ってから使います。

プシュッと出すとムースタイプの泡が出てきます。

Fam's Baby(ファムズベビー)  ワンプッシュでふわふわの泡のスキンケアフォーム

もこもこの泡に含まれた成分が肌に浸透し、その上から保護膜を作ることで、乾燥しにくい肌にしていきます。

赤ちゃんの肌だけじゃなく、年代を問わずに家族みんなで使えるので、水仕事で手荒れが気になる場合もいいですね。

Fam's Baby(ファムズベビー)  泡もつまめるほどの弾力指でつまめるほどしっかり弾力のある泡なのに、でもふわふわなんです!

Fam's Baby(ファムズベビー)  もちもちの泡だけど実際に肌につけると柔らかい

泡を肌に馴染ませてみると、手で持てるほどしっかりした泡なのにすぐにシュワーッと馴染んじゃう!

色々な治療やスキンケア、食生活の改善で大分わたしのアトピーはよくなったんだけど、やはり乾燥肌はそう簡単には改善しません(^^;)

Fam’s Baby(ファムズベビー) は、わたしのちょっとかさついた肌にすぐに浸透していって、乾くとつるっとしたかんじで保湿してくれました。

水で洗うと塗った場所が少しとろみがあるかんじになるので、これが肌の上のバリアなのかな~って思いました。

洗ったあとも、肌が潤っているようなかんじもします。
これが保湿が持続するってことなのかも!

肌荒れなどで悩んでいる人はぜひ一度チェックしてみてくださいね。
泡の保湿っていうのが面白いです♪

どこで買える?今回紹介したアイテムはこちら

Fam’s Baby(ファムズベビー) は、聖路加病院、院内薬局など首都圏中心とした調剤薬局にて取り扱いがあります
(調剤薬局で確実なのは、『聖路加病院タワー2F SLファーマシー』です)

店頭は、東急ハンズ、ロフト、PLAZA、Shop-in等で取り扱いがあります。

通販はオフィシャルサイトのみで、楽天市場やAmazonなどでの購入は現在ありません。

定期購入のみ送料無料で、28日間全額返金保証があります。
(※返金保証は、定額プランのみの特典です)

公式通販はこちら Fam’s Baby

世界初・アレルギー疾患の発症予防法を発見!『ファムズベビー』

[PR]

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ブログランキングに参加しています。応援クリックが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ