アトピーVSわたし2。牧瀬クリニックのサプリメント療法をはじめて約一週間の経過報告

アトピーVSわたし2。牧瀬クリニックのサプリメント療法をはじめて約一週間の経過報告

先月、都内で開かれた牧瀬クリニックの牧瀬先生の診察会に行かせていただき、アトピーのサプリメント療法をはじめて約一週間ほど経過しました。

アトピー人生が30年以上と長くなるものの、サプリメントを使った治療は初めてです。

そのため、今まで自分の自己判断で接取していたサプリメントなどは現在お休みして、処方されたもののみを使用中です。

そのほうが効果がわかるかなと思って・・・。

今までやったことがないので、どうなるのか、改善できるのか、とりあえず体験したことをまとめてみようかと思います。

セット1と軟膏

フラックスシードオイル、ビタミンC、ビタミンB群、α-リポ酸、ビオチン、セレン、ビオスリー、マグネシウム(グリシン酸マグネシウムとして)、泡なしオイル石けん、MA(2)、MA(4)、FR

今回処方されたセット1と軟膏をご紹介しますね♪
皮膚が向けてぽろぽろ剥けてしまう場合の石鹸がね、めちゃくちゃいいんですよ!

軟膏およびサプリメント各種

スポンサーリンク

セット1

とりあえず、処方されたサプリメントの1日で飲む分量です。

これは「セット1」という内容のサプリメントが処方されています。
牧瀬先生のサプリメントで、アトピー系のものは全部で4セットまであります。

これを適当なタイミングで飲んでいます。

セット1 1回で飲むサプリメント

フラックスシードオイル・プラス

フラックスシードオイルは、もともと個人輸入のiHerb(アイハーブ)で出会ったサプリメント。
アメリカサイズなので大きくて、わたしはカプセルの中身だけ飲んでいました(^^;)

フラックスシードオイル・プラス

わたしがiHerb(アイハーブ)で買って飲んでいたフラックスシードオイルと、先生が処方してくれたものはどこが違うんだろうと思ったら、先生のものはツバキ(椿)オイルを混ぜたオリジナルのものだそうです。

カプセルの中身だけ飲むわたしにはわかる!!
中のオイルの味が違うぞ(笑)。

Jarrow Formulas, Organic Flaxseed Oil, 1000 mg, 200 Softgels
オメガ3をとろう!

ビオスリー

牧瀬先生に診てもらう前に、自分で「腸内環境を改善しないとダメだ!」と思ったので、便秘の改善には務めていました。
以前よりは便秘は改善してきたと思うんだけど、正直まだまだだな~と思っている状態です。

ビオスリー

整腸剤であるビオスリーが処方されました。
でも、まだこれを飲み始めたからすっきりした!とは感じていないので、もうちょっと様子見です。

(7)善玉腸内細菌(ビオスリー):2~3g/日

α-リポ酸、グリシン酸マグネシウム

もともと病弱体質でしたから、ある程度のまずい薬は飲みなれています。
しかしですね、グリシン酸マグネシウムは・・・なんかわたしは我慢ならん不味さです!

苦いわけでもない、なんか筆舌に尽くしがたいあいまいな味で・・・わたしはこれだけはフルーツジュースに溶かして飲んでいます。

 α-リポ酸、グリシン酸マグネシウム

サイズもものすごいデカくて、溶かさないで飲んだら、喉に詰まりそうでした(^^;)

(8)マグネシウム 200~300mg/日

ビタミンC、ビタミンB群

ビタミンCは粉末で、決まった量を一日かけてゆっくり飲んでいきます。

ビタミンB群はね・・・ちょっと臭い(笑)。

ビタミンC、ビタミンB群

重要なサプリメント3~4

ビオチン、セレニウム

アトピーの人が自分でよく買って飲んでいるビオチン。
はじめて飲みました!

ビオチン、セレニウム

あと、セレニウムって、どこかで聞いたことがあるな~と思ってたら、思い出した!
ラ ロッシュ ポゼ!!!!

セレニウムはセレンとも言われていて、ターマルウォーターにたくさん含まれてた!!

そういえば、これもフランスの皮膚科治療で使われてたんだった・・・!
ちょっと予算的に購入できる段階になったら、またターマルウォーターを仕入れようと思います♪

皮膚科治療に使われるラ ロッシュ ポゼ(LA ROCHE-POSAY)ターマルウォーター

軟膏

3種類の軟膏が処方されました。
一度先生とお会いしたことがあれば、ステロイド入りを処方してくれます。

もちろん、ステロイドなしのものもありますが、わたしは脱ステを3回も失敗いているので、ちょっと無理・・・。
脱ステはものすごい過酷で、わたしのように毎日ずっとステロイドを使い続けていた人は、実生活が送れなくなります・・・。

学生だったらまだ何とかなったのでしょうが、社会人としては、仕事が出来ないというのは、とても困るのです(>_<)

そのため、減ステという方向に考え方を改めました。

牧瀬クリニックの軟膏

軟膏は、先生が独自の調合をした軟膏にステロイドが入っていて、数字の番号でステロイドの分量がわかるようになっています。

ステロイドの分量を薄めていって、最終的には使わないでいられるようにしようという方法。

牧瀬先生にお会いするまえに、わたしも独自で考えてやろうとしていた方法でした。

ステロイド軟膏からの離脱

泡なしオイル石けん

牧瀬先生オリジナルの石鹸で、水溶性グレープシードオイルと水溶性ホホバオイルを主な成分とした、水に溶ける石けんです。

牧瀬クリニックオリジナルの「泡なしオイル石けん」

全身ガサガサで、特に頭皮が皮膚が剥けて困っていました。
これで頭を洗ってから、皮ムケがピタリと収まった!!すごい!!

本当に泡は出ないのに!!

「泡なしオイル石けん」ラベル

これは、先生が開発した商品が購入できる牧瀬ライフハック研究所からも単体で購入可能です。

現在は、処方されたセット1に入っているのでいいですが、なくなったら直接買っちゃうかも(笑)。
皮ムケが改善されただけで、結構気分が楽になりましたよ!

石けんについて
泡なしオイル石けん Water-Soluble Oil Soap

ある程度落ち着いたら、自分でサプリメントを輸入しようかなと思ってます

当分は牧瀬先生から処方してもらったものを飲む予定ですが、正直言うと・・・ずっとはお金が続かないかな・・・(^^;)

実際にこれだけのサプリメントを飲んでみて、自分で安く買おうとしても、先生の処方してくれたものが高すぎるということもなく、妥当な金額なのだなというのもわかります。
自分で安いものを買っても、これくらいはすると思う。

でもね、わたし、今まで通ってた皮膚科でも結構な金額を支払ってるし(新薬だったし・・・)、自分でアトピーケアのためにかなりお金を使ってます。

先生もできれば二ヶ月くらい続けてとおっしゃってたし、わたしも二ヶ月である程度、楽な状態に持っていきたいともくろんでいます!

牧瀬クリニック 請求書

iHerb(アイハーブ)で自分でサプリメントを選んで買うことになるかなと思います。

最初、この牧瀬先生のホームページを見たとき、自分でサプリメントを輸入しようと思ってました。

今回、診察会に行ったのは、皮膚の状態は素人ではわからないし、状態をチェックしてもらったほうが、わたしは安心できるから。

先生の処方してくださったサプリメントをじっくり観察して、似たものを今後、自分で仕入れるときの参考にしたいと思います!

なぜサプリメントの購入候補がiHerb(アイハーブ)かというと

アメリカのサプリメントは、ちょっと錠剤が大きいのが難点ですが、ベジアリアン用もあり、成分がかなりしっかりしています。

日本のものは、飲みやすくしようとした結果かもしれないけど、余計な添加物が入ってる。

現在が健康で、それをさらに増強する目的ならそれでもいいけど、アトピー患者は排泄がうまくいかないから皮膚から老廃物が出ようとしている病気だとわたしは思っているので、余計な添加物はいらないです。

アメリカのものは、宗教上の理由から成分をしっかり記載してあるので、ナチュラルなものを選べるかと思いました。

自分でiHerb(アイハーブ)でサプリメントを買ってみようかなと思っている人は、わたしが以前、購入手続きをまとめたものがあるので、そちらもチェックしてみてくださいね!

初めての個人輸入。クーポン利用で初回割引できるiHerb(アイハーブ)でデビューをした!

一週間で肌の状態がどうなったかというと・・・

腕は、以前一度だけ「もずの魔法」の感想を書いたときにアップしたことがありました。

先生に診てもらったとき、また悪化しちゃったんだけど、今は身体を動かして痛くない!
本当にかなり改善しました!

特に !!!!

特に家族が喜んでくれて、わたしもよかった!!
・・・・・・見た目がマジで悪かったけど、今はまあ悪いくらいになってきた。

塗り薬も、指示どおりに使い分けていますが、ステロイド入り軟膏のランクを落としたら、ちょっと症状が変わってしまって、現在相談しているところです。

アトピー肌で悩むわたしが、トライアル「もずの魔法石鹸960円モニター」を実際使ってみた感想

あ、ちなみに冷え取り健康法は続けています

ちょっと聞かれるので、お答えしておきますが、冷え取り健康法は続けています。
でも、靴下は2枚と初心者枚数です。

アトピー症状が酷いところは、やはり基本的にはめんげんの考え方なんだなと思っています。
湿疹が酷い箇所=内臓が弱っている というふうに考えて、できるだけ身体(内臓)に負担をかけないようにしています。

特に肝臓と腎臓。
この場所のアトピーが酷いようです。

以前多かった食べ過ぎですが、一日2食のプチ断食に変えてから、結構軽減してきたようです。

現在は三か月くらい経過。
朝からガッツリ動くぞ!というときは一日3食にして、それ以外は昼、夜を普通に食べていますよ。

当然、白砂糖、油は控えています。 

・・・でも・・・どうしても我慢できず、二ヶ月ぶりにチョコレートアイスを食べてしまったら・・・湿疹がぶり返して、やはり今はダメなんだと思い知りました・・・orz

胃と腸内環境を見直すために。「朝だけプチ断食」をこっそりはじめてから3週間経過した

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でskrfjmrをフォローしよう!

応援クリック、とても励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ

日記カテゴリの最新記事