Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

カメラを買い替えようかなと思ったのが今年の5月末。
コンパクトデジタルカメラを愛用していたのですが、撮影しているとレンズに何やら異物が入っているようなかんじがするようになった。

思えば、これもかれこれ5年近く使ってるし、最近、写真を撮っていて、ちょっと物足りないなと思うようになってきていたので、カメラを買い替えようと思い立った。

それから二ヶ月。
わたしが、何をしていたのかというと・・・・・・ずっと・・・悩んでいた・・・!(笑)

LUMIX DMC-GF5 と SONY α NEX-3N カタログ

一眼レフが欲しいと思ったけど、調べていくうちに気持ちは二転三転し、しまいには四転五転していた。

何をどう悩んで、今回やっと機種を絞り、カメラを買うなら「カメラのキタムラ」で、何をどういう理由で購入したのかというのをまとめてみました。

スポンサーリンク

※本日、ミラーレス一眼をポチったばかりの初心者が悩みまくって購入に至った経緯です。
カメラ好きさんが見て、「おや、これは違うよ」ということがあったら、優しく教えてくれるとありがたいです。

一番最初のデジカメ買い替え候補は、一眼レフだったが・・・

「本当に綺麗な写真が撮りたいなら、今流行のミラーレスじゃなくて、一眼レフのほうがいいよ!」

そうアドバイスをされたので、意気揚々とカメラのキタムラに行きました。

ミラーレスは手軽な値段で持ち運びやすいのが魅力的なんだけど、写真の美しさを追求していくと、結局は一眼レフにいってしまうんだとか。

色々な種類がある一眼・・・。

今まで興味がなかったので、正直、何が何だかわかりません。
選び方もわからない。

「好みの写真があれば、それを撮った人の機材と似たようなものを持ってもいいんだよ♪」

と言われたけど、そこまで気にして見てこなかったので、それもピンとこない。

有名どころのキャノン、ニコンを触ってみました。

・・・重い・・・

店頭で初めて一眼を手にした日、わたしは体調を崩していたということもあり、一眼がものすごく重く感じた。
「でも、みんなこれで撮ってるし!」としつこく10分ほど店内で触り続けた結果・・・後日、筋肉痛になった(笑)。

「こんなんで、外に持ち運べるんか?!いや、無理でしょ!!」

ってことで、今度は意気消沈して帰宅をしました。
そのときに触ったデジカメは、ママさんたちが使ってるイメージのあるCanon Kissシリーズ。

最新じゃなければ、5万5千円前後と、思ったよりも手ごろな金額になってきてましたから・・・。

自分がカメラを持って外出できないほど身体が参ってたということで、カメラ選びはストップしました。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX5-WKIT

気を取り直して、ミラーレス一眼で悩んでみる

上を狙えばキリがない。

フィルムカメラは、今でいうネオ一眼みたいなものを父が使っていたので慣れているけど、デジカメになってからはコンデジしか使ってない。

カメラに慣れるという意味でもミラーレス一眼もいいんじゃないかと思って検討してみた。

一眼=ニコン、キャノンのイメージが強くて、とりあえずなんとなくキャノンのミラーレスを見てみようと思った。

Canon デジタル一眼カメラ EOS M

自分が検討するまで知らなかったんだけど、キャノンはミラーレス市場に参入したばかりで、まだ一種類しかなかった。

Canon デジタル一眼カメラ EOS M ダブルレンズキット EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM/EF-M22mm F2 STM付属 ブラック EOSMBK-WLK

値段も下がってきているし、これでいっか!と思って、ネットで呟いてみると・・・「それじゃないほうがいい」というお返事を各SNSからいただきました(笑)。

今後よくなる可能性があるけど、まだ使えるレンズが少ない。
ステップアップするときに大変だという意見が多かったんです。

Panasonic デジタル一眼カメラ ルミックス GFシリーズ

数年近く使ってきたコンデジが実はパナソニックのルミックス。
今まで買い替えようと思わなかったのは、写真写りにあまり不満がなかったから。

このコンデジに決めた理由も、写真写りがわたしの好みのしっかりはっきりくっきりというかんじが出ていた(気がしてた)から。

Panasonic デジタル一眼カメラ ルミックス GF5 ダブルズームレンズキット 標準ズームレンズ/望遠ズームレンズ付属  シェルホワイト DMC-GF5WA-W

このカメラもいいな~と思ったんですが、検討し始めたときはまだちょっと高くて・・・。
他にしようかなと思ったんです。

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN Lite E-PL5

すぐに気になってたまらない存在になったのがオリンパス。

わたし的には、いわゆる『カメラ女子』が持ってるイメージの強いミラーレスで、見た目は可愛いかもしれないけど、正直それほど出来ない子なんじゃないかと思い込んでいた。

が!

これが出来る子で、ものすごい心惹かれました!!

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN Lite E-PL5 ダブルズームキット ホワイト E-PL5 DZKIT WHT

特に「これはいい!」と思ったのが、チルト液晶(可動式液晶モニタ)!
ミラーレスは、ファインダーがないものが多いんですが(だいたい別売り)、これは液晶モニタが動くんですよ!!

これだと、わたしたちよりも目線が下にいるペットの写真が撮りやすいんじゃないかと思って、テンションがあがりました!!

しかも、わたしがカメラについていて欲しい機能の一つであるモードダイヤルがついているんです!

この時点で、ほぼこれにする気満々だったんですが、タイミングが悪く、このとき持病のアトピーが悪化・・・悪化を通り越して大爆発しちゃって・・・。

身体を起こせないほど体調も悪くなり、ミラーレスを買うならこれ!とまで思った機種だったんだけど、購入を見送りました。
(気分じゃなくなっちゃったんです)

ソニー デジタル一眼カメラ「NEX-3N」

オリンパスのミラーレスの購入を見送ってから約一ヶ月が経過。
体調もよくなって、またカメラのことを考える余裕が出てきました。

ところで、不思議なんですが、家電ってなぜか相性がありますよね。
(カメラは家電じゃないけど)

すぐに壊れちゃったり、ものすごく長い間使うことが出来たり・・・。

わたしにとって相性がいい家電メーカーがパナソニック、相性の悪いメーカーがソニーなんです。

ソニー製品は、若い頃にかなり買いましたが、なぜかメーカー保証が切れるとすぐに壊れるんです。
わたしはそれをソニータイマーと呼んでいました。

だから、ソニーのカメラはわたしの中には選択肢がなかった。

ソニー 「NEX-3N」パワーズームレンズキット ホワイト NEX-3NL W

しかし、何度かネットでカメラの購入で悩む話をすると、各SNSからソニーのNEXの話題が出るんです。

「カメラはキャノンかニコンじゃないのか?」と思ってたんですが、ミラーレス市場ではソニーのセンサーサイズが一番デカいんだそうで。

これは、この数字が大きければ大きいほど高画質になるということで、ソニーのミラーレスが評価されていたんです。

カメラ好きのお友達のSYOさんが、こんなありがたいアドバイスをくれました。

「さくらさんがが撮りたいと思ってる写真は、これとこれを買えば大丈夫です」と。

あんなに乙女な写真を撮るSYOさんが言うんだから!と、ソニーが急上昇(笑)。

それが、ソニーのミラーレス「NEX」と、マクロレンズだったんです。

SONY マクロレンズ E 30mm F3.5 Macro SEL30M35

確かに調べていくと、このレンズの評価は高いです。
わたしのようなカメラの使い方だと、このレンズをつけっぱなしでいいかもしれません。

今まで触ってなかったNEXですが、実際に触ってみると、これもチルト(可動式液晶モニタ)なんです!
(液晶画面が動く)

オリンパスE-PL5は、まだ5万を超えていますが、NEX-3Nにすれば4万以内でズームレンズがついてくるセットが買えます。
最新機種はまだ高くて・・・、ミラーレスを買えば、必然的にカメラアクセサリーも揃えることになるし、そうなるとちょっと予算が厳しいな~(´・ω・`)しょぼーん

「買うならこっちでしょ!」と思ったんですが・・・わたしは、わたしの身体に流れるソニータイマーの血を・・・忘れたわけではなかった・・・。

ソニー α NEX-3NL パワーズームレンズキット ホワイト
ソニー E 30mm F3.5 Macro SEL30M35

実は、ハイエンドコンデジも買う気満々だった

一眼レフ、ミラーレス一眼と一緒に購入候補にあがったのが、ハイエンドコンパクトデジタルカメラというもの。

ミラーレス一眼よりも持ち運び重視、小さい。
普通のコンデジでは満足できない人向けのカメラです。

既に一眼レフを使っている人に言わせると

「いろいろ機能がついてるけど、コンデジはコンデジだから。
 いい写真を撮りたいなら、やっぱ一眼だよ。一眼無理ならせめてミラーレス」 

こういう答えが返ってくることがとても多かった。

でも、小さいボディに明るいレンズと魅力的すぎますよね。
わたしは、ハイエンドコンデジが欲しいという気持ちから、なかなか抜け出せなかった(笑)

Panasonic デジタルカメラ ルミックス LX7

わたし、どうしてもパナソニックが気になっちゃうんだよね(笑)。

黒以外のボディが欲しいわたしとしては、黒しかないというのは残念だったんだけど、そこを我慢しても「これ、いいんじゃない?」とずっと気になってた機種です。

Panasonic デジタルカメラ ルミックス LX7 光学3.8倍 ブラック DMC-LX7-K

特に魅力的なのが、レンズがF1.4ということ!
F値という値が小さければ小さいほど、明るい写真が撮れます。

コンデジに比べればちょっと大きいかもしれないけど、一眼レフ、ミラーレス一眼よりは小さい。
明るい写真が撮りたいわたしは、すぐにLX7に夢中になりました。

だって、これにはモードダイヤルもある(わたしには重要です!)。

でも、ひとつ問題があった。
近所のカメラのキタムラに置いてないんです・・・。

これを触りに都内に出かけたのが約一ヶ月前、そうしたら「新発売」の文字とともに Panasonic デジタルカメラ ルミックス LF1 DMC-LF1-K があったんです。

Panasonic デジタルカメラ ルミックス LF1

LX7に比べると、LF1のレンズはF2.0になります。
明るさはLX7がF1.4なので、LX7のほうが明るいレンズがついているカメラということになります。

が!

このLF1にはファインダーがあるんです!

ファインダーは、わたしはあまり気にしないんだけど、一眼ライクな人はやはりこれが欲しいようです。

Panasonic デジタルカメラ ルミックス LF1 光学7.1倍 ブラック DMC-LF1-K

NFC&Wi-Fi搭載でもあるので、スマホやタブレット経由でSNSに画像投稿が出来る。

これも面白そうなんですよね~!テンションあがりました!!

でも、このパナのハイエンドと同じくらい面白そうなものを見つけてしまった。
それがオリンパス!

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS XZ-2

XZ-1の後継機のOLYMPUS デジタルカメラ STYLUS XZ-2

レンズはF1.8。
オリンパスのi.ZUIKO DIGITALレンズです。

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS XZ-2 ブラック 1200万画素 1/1.7型 裏面照射型CMOS 光学4倍ズーム F1.8-2.5「i.ZUIKO DIGITAL」レンズ 3.0型可動式LCD XZ-2 BLK

そしてわたしは、どうしてもこの機能が気になってしまう、可動式液晶モニタ!

やはり動くと、わたしが写真を撮りたい一つの理由である愛犬。
撮りやすいんだよね~、こっちのほうが。チルトいいなぁ~。

ネックなのは値段。4万円前後します。
医療費が今ものすごくかかるわたしには高いなぁ・・・。

そこでちょっと悩んでいると、隣に似たような形の OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS XZ-10 があった。

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS XZ-10

チルトはないんですが、それがないからちょっと小さく、軽くなってる。
レンズはF2.0。

魅力的なのは、フォトストーリーという機能。
漫画みたいにコマごとに写真を入れて、物語があるように見せられるんです!

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS XZ-10 ブラック 1200万画素 裏面照射型CMOS 光学5倍ズーム F1.8-2.7「i.ZUIKO DIGITAL」レンズ 3.0型LCD XZ-10 BLK

値段も手が出しやすい3万円弱とお手頃!
今回はミラーレス一眼を買うので見送りましたが、一時期はもう、これに決めちゃおうかと思ってたくらいに気に入りました!!

結局買ったのは、パナソニック LUMIX DMC-GF5

「ソニーのほうがいいんだろうな」という気持ちがむくむくと湧き上がるものの、ソニータイマーの悲劇が忘れられず、なんか素直になれなくて悩んでいた。

パナソニックだと、今まで使っていたコンデジとボタン配列が同じなので、戸惑いも少ない。
実際にお店で試し撮りをしたときに写真がなんとか撮れていたのはパナのほうでした。

GF5、GF6スペック比較表

GF5 GF6
センサー 12.1M Live MOS Sensor 16M 高速 LIVE MOS (Digital)
エンジン Venus Engine 新ヴィーナスエンジン
(WaveletNR / RAW-MNR / Edge smoothing NR)
LCD 3.0” 3:2 92万ドット感圧式タッチパネル液晶 3.0” 3:2 104万ドット インセル静電タッチパネル式対面チルト(175°)液晶
iA 8 シーン 9シーン (料理判別追加)
低感度AF -
連写 4 fps (フル画素) 4.2 fps (フル画素)
クリエイティブコントロール 14 パターン 19 パターン
サイズ 107.7 x 66.6 x 36.8 mm 111.2 x 64.8 x 38.4 mm
重量 約 267g 約 280g
その他 New GUI, 縦横判別 NFC / 自分撮り /
クリエイティブパノラマ /
コマ撮りアニメ / クリアレタッチ /
タッチAE

そういえば、SYOさんはソニー以外の代替え案も出してくれていた。
それが Panasonic デジタル一眼カメラ LUMIX GF3 ダブルズームキット DMC-GF3W-W 。

現在の最新機種がGF6ですから、2つも型落ちか・・・と思ったんだけど。

これが調べてみると、GF3とGF5で大きく違ったところもあまりなく、マイナーチェンジに近いものだということが判明。

  • ISO感度:GF3が6400までなのに対して、GF5は12800
  • 軽さ:3gほどGF5が軽くなった
  • 液晶ディスプレイ:3型 (46万ドット)から3型 (92万ドット)
  • 連写速度:3.8コマ/秒だったのが4コマ/秒

ちょっと数字はよくなったけど、大きな差はないんです。

参考 違いは何? 新発売のパナソニック製ミラーレス一眼LUMIX「GF5」を旧機種「GF3」と比較

こういう理由で、GF3にしようと思ったんだけど、重要なことが一つ。

カメラのキタムラで扱ってない!!(゚ω゚;)。o○(ぇ!?)

これは盲点でした。

わたしは、他のアクセサリはどこでもいいけど、カメラは「カメラのキタムラ」で買いたいんです!

パナソニック LUMIX DMC-GF5WA-W ダブルズームレンズキット シェルホワイト

カメラのキタムラにこだわる理由

カメラのキタムラがわたしの近所の徒歩2分圏内に出来てから、多分もう10年以上。

カメラは、他店に安い機種があってもキタムラで買います。

理由は、マジでサービスがいいから!

何かをくれるとかいうのではないんです。

カメラでわからなかったとき、お金を払ってもいいから相談にのってもらいたいほど悩んだとき、いつも助けてくれます。

最安値のネット通販もいいけど、それだとすぐにお店に行って相談できないんだよね。
そこがわたし的にちょっと気になるところでした。

カメラはわたしにとっては高い買いものなので、メーカー保証の1年だけでは不安。
カメラのキタムラは、カメラ専門店だけあり、購入金額の5%を払えば5年間保証がつきます。

他の電気屋さんも似たようなサービスがあると思うけど、やはりカメラはカメラ専門店かなという考えは、今も変わっていません。

やっぱ後悔したくない!カメラはカメラ屋さんだよね!!

・・・ということで、カメラのキタムラでGF5のダブルズームレンズキットをポチってきました。

店頭引取にしてみました。
購入するとき、店員さんがいそいそ備品をチェックしている現場を見ているのが・・・ちょっと苦手なタイプ。

準備が出来たらメールで連絡が入るので、わたしはネット購入→店頭引取の流れが好きです♪

最初に悩んでから二ヶ月ほど経過したおかげで値下がりがあり、4万を切る金額で購入できたのはありがたいです(。-∀-)ニヒ♪

カメラのキタムラ ネットショップ

【追記】2013/07/31
一眼レフか、ミラーレス一眼かで悩んだとき、実はハイエンドコンデジにしようとも思った時期がありました。
それも追記しました!
どなたかのカメラ選びの参考になれば、とても嬉しいです。

カメラのキタムラ

[PR]

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
Share on Facebook
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ブログランキングに参加しています。応援クリックが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ファッションブログへ